| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

梅雨の中休みの夏空



昨日の雨が嘘のように晴れ上がって、すっきりとした青空が広がりました。
もうすっかり夏の空!
暑いけれど、やはり晴れると気持ちいいですね♪

梅雨になって湿度が上がればとか、夏になって気温が高くなれば、新型コロナウィルスは消滅するなんて話を聞いたのは、まだ寒い頃だったかなぁ…。
消滅するどころか、東京ではまた急激に感染者数が増えていますね。
このままではまた緊急事態宣言を出すことになるかも…とか言われていますが、前回とは違うでしょ。
「夜の街関連」なんて曖昧なくくりではなく、感染防止対策をしっかりしていない危険度の高いところだけシャットダウンしたらいいと思うんだけどなぁ…。

| 風景・情景 | 22:33 | comments:0 | TOP↑

≫ EDIT

薪ストーブのあるお家



消費増税前の建築ラッシュの頃、相次いで新築された一角です。
イマドキのお家はオシャレですよね〜(^^)
2軒には煙突が付いていて、薪ストーブがあるのですね。
小田原では薪ストーブを焚くほど寒くはないんじゃないの?とも思うけど、やっぱりエアコンとは違う暖かさなんだろうな〜♪

今日は寒くなりました。
昼過ぎまでは陽ざしもあったけれど、空気が冷たくて気温が10℃くらいまでしか上がりません。
午後には寒々しい曇り空になりましたよ。

| 風景・情景 | 22:04 | comments:0 | TOP↑

≫ EDIT

me-byo valley BIOTOPIA (未病バレー ビオトピア)の銀杏並木



me-byo valley BIOTOPIA (未病バレー ビオトピア)の銀杏並木がだいぶ色づいてきました。

me-byo valley BIOTOPIA (未病バレー ビオトピア)の銀杏並木


日当たりのいいところは完全に黄葉していますが、奥の方はまだ緑色の部分もだいぶありますね。

me-byo valley BIOTOPIA (未病バレー ビオトピア)の銀杏並木から望む富士山


銀杏並木を引き返してくると、富士山が見えてきます。


ここは、以前は第一生命の大井本社だった丘陵です。
1967年10月に完成した「第一生命館(大井本社と呼称)」は、2011年に日比谷本社や豊洲本社に分散され、一部は地域内の新大井事業所に移り、年末には完全撤退しました。

翌2012年にはブルックスホールディングスにビルと敷地を譲渡し、ブルックスのコーヒー等の販売や無料休憩室となりました。
その後、「未病」をテーマにする体験型施設「me-byo valley BIOTOPIA (未病バレー ビオトピア)」として再整備されて2018年4月にオープンし、現在に至ります。

でも、「ビオトピア」は地元の人々にもまだ浸透していないように思います。
もしかすると「ブルックス」と言っても通じなくて、「元・第一生命」のほうがわかりやすいかもしれません(⌒〜⌒;A

| 風景・情景 | 21:29 | comments:0 | TOP↑

≫ EDIT

12月の始まりは快晴



今日も気持ちよく晴れました。
寒さも緩んで、陽ざしがポカポカ♪
ちょっと雲が多いけれど、雪化粧した富士山が綺麗に見えていましたよ。



雲に太陽が隠れたとき、雲の周囲が虹色になっていました。
これも彩雲って言うのかな〜?

| 風景・情景 | 22:32 | comments:0 | TOP↑

≫ EDIT

秋色の公園



今日もいいお天気♪
エアコンは切って、車の窓をすこし開けて走るのが気持ちいい気候です。

公園の木々も色とりどりに紅葉して、秋色の風景になりました。
落ち葉を踏んで歩くたびに、カサカサと音がするのも楽しいです♪



モミジやイチョウの色づきはまだまだですが、モミジバフウとユリノキが、ひとあし早く綺麗に色づいています。

| 風景・情景 | 22:04 | comments:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT