| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ユーミンの歌に唖然…



この数日、朝はちょっと気温が下がって涼しくなってきています。
今日も10時頃までは窓を全開にして過ごせましたが、やはりだんだん暑くなってきました。
午後には30℃を超えて、陽ざしが熱い!(;^_^A アセアセ・・・
湿度は下がったようで、風が吹くと涼しさを感じましたよ。

でもやっぱり暑い〜!
ぶり返した暑さは身に堪えますね…(⌒〜⌒;A



夏の終わりの恒例、「24時間テレビ」で、羽生結弦選手のスケートとユーミンのコラボを見ました。
企画としては素晴らしいと思う。
…が、ユーミンの声と歌が残念すぎる…!
ウワサには聞いていましたが、あまりの劣化ぶりに愕然としましたよ。どうしちゃったの…?(;@o@;)
羽生選手も、滑りにくかったのではなかろうか…(~。~;)

写真は、ポーチュラカです。

| TV & Radio & CM | 21:32 | comments:4 | TOP↑

≫ EDIT

アラが見えすぎる「なつぞら」



朝ドラ「夏空」は、近頃ツッコミどころ満載です。

先日の‘キュウリの引き切り’に唖然とした方も多かったのではないですかね〜?
まるで刺身を切っているように包丁を引いて、分厚い輪切りにしていました…(・0・)
あれが演出だとしたら、意図がまったくわからないし、広瀬すずが包丁の使い方を知らないなら演技指導するとか、手元だけ吹き替えを使うとか、後ろ姿だけ映してトントントンと音だけにするとか、手立てはあったと思うんですけどねぇ…(~。~;)

洗濯物を干したり、たたんだりというシーン一つでも、普段家事をしているかどうかはわかってしまいます。
女優が可愛いだけを売り物にできる時期は、そう長くはないでしょう。

で、今日の「なつぞら」のワンシーンに重大な問題をみつけちゃったんですけど、おわかりいただけただろうか…?


答えは、続きで…(^_-)-☆

≫ Read More

| TV & Radio & CM | 22:39 | comments:0 | TOP↑

≫ EDIT

清原果耶に注目



清原果耶という女優に注目しています。

初めて見たのは、朝ドラ「あさが来た」。
主人公「あさ」の夫 新次郎さんに想いを寄せる女中「ふゆ」役でした。
ずいぶん若そうな女優だけど、切ない思いを見事に表現していて感心したものです。



その後、昨年オンエアされた「透明なゆりかご」を見て、引きこまれてしまいましたよ。
透明感のある芯の強さ…!
ググってみたら、当時はまだ16歳の高校生だったんですね〜!
ということは…、「あさが来た」の時は13歳の中学生だったとは…!(〇o〇;)



そして、今の朝ドラ「なつぞら」では、兄姉とも離ればなれになった戦災孤児で、置屋で育てられたという妹役。
出演シーンは少なかったものの、完全に主役を食っていた感があります。
また9月の終盤あたりで出るとか出ないとか…。


Canon EOS 6D + TAMRON SP 90mm F/2.8 Di MACRO 1:1 VC USD


今は、「蛍草 菜々の剣」で武家の娘でありながら身分を隠して住み込みの女中となり、父の仇を討ちたいと考えている娘を見事に演じています。
初の時代劇なのに、所作の美しさにも感服。

そしてそして、明後日8日の夜に放送予定の「マンゴーの樹の下で〜ルソン島、戦火の約束〜」が楽しみです♪
メイキングを見ましたが、「辛くないシーンはひとつも無かった」というだけあって、顔まで泥だらけで迫真の演技を見せてくれていました。

可愛く見せることを一番に考えているような某朝ドラのヒロインとは、役者の素質が別次元に思えます。
清原果耶は、NHKの秘蔵っ子なので、高校を卒業して女優業に専念し始めたら、いずれ朝ドラのヒロインになるんじゃないでしょうかね〜(^_-)-☆

写真は、ヤマユリです。

| TV & Radio & CM | 22:21 | comments:0 | TOP↑

≫ EDIT

甲斐さん、世良さん、昭和の男はカッコイイ!



朝の天気予報では夕方まで曇りになっていたのですが、昼過ぎからポツポツと降り出しました。
乾ききっていない洗濯物を3枚ほど、ベランダに干しっぱなしにしてきたのを後悔しましたよ…(~。~;)
ほとんど風がなかったので、雨が吹き込んで濡れてはいなかったのが幸いでした。
あと1週間くらいは梅雨明けは望めないようですね〜。



白花アガパンサスが美しく咲いています♪



花の根元が紫がかっているのは、もしかすると近くに咲いている紫のアガパンサスと交雑したのかもしれません。


Canon EOS 6D + TAMRON SP 90mm F/2.8 Di MACRO 1:1 VC USD


紫のアガパンサスは、そろそろ見頃を過ぎかけていますが、まだ綺麗な花もありましたよ。


TBSで、「音楽の日」という番組を午後から長時間放送していました。
ちょこっと見てみたら、甲斐バンドの「HERO(ヒーローになるとき、それは今)」と世良公則さんの「燃えろいい女」を聴けました。
昔と変わらない歌声とアクティブなマイクパフォーマンスに本当に驚きましたよ!
めちゃめちゃカッコイイ!!\(o⌒∇⌒o)/
甲斐さん66歳、世良さん63歳ですって!?(★o☆;)
おふたりとも、いいトシのとりかたをしてるなぁ!
昭和の男は、カッコイイのだ!(^^)V

| TV & Radio & CM | 21:57 | comments:0 | TOP↑

≫ EDIT

アナザーストーリーで「太陽にほえろ!」


Canon EOS 6D + TAMRON SP 90mm F/2.8 Di MACRO 1:1 VC USD


NHK BSプレミアムで放送された「アナザーストーリー」を見ました。
今夜のテーマは、「“太陽にほえろ!”誕生~熱きドラマ、若者たちは走った」
NHKが、民放他局のドラマをここまで取り上げるとは、いやはや驚きましたよ!
ゴリさん(竜雷太さん)や殿下(小野寺昭さん)から、貴重な裏話も聴けました。

「太陽にほえろ!」は1972年(昭和47年)7月21日から1986年(昭和61年)11月14日まで、日本テレビ系列で金曜日20時から1時間枠で放送された刑事ドラマです。
家庭用ビデオもない時代だったので、毎週食い入るように見ていたな〜。
マカロニ(ショーケン)やジーパン(松田優作)時代は特に夢中でしたよ。
ラジカセをテレビに繋いで‘録音’し、俳優さんたちのセリフを書き起こしたこともあったっけ…σ(^◇^;)

一番驚いたのは、ショーケンの前に、ジュリーの起用が上がっていたこと!
ジュリーが多忙すぎたために実現できなかったそうですが、もしもマカロニ役がジュリーだったら…!(★o☆;)

「太陽にほえろ!」を見ていた方は40代以降でしょうかね。
再放送がありますので、ぜひご覧ください!(6月24日(月) 午後11時45分〜)

| TV & Radio & CM | 23:43 | comments:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT