2008年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年12月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

はねたら逃げるな

雨の欅並木
  RICOH GR DIGITAL II

「イライラして誰でもいいから殺そうと思った」
「飲酒運転がばれるのが恐くて、はねた人を引きずったまま逃げる」
こんな極悪非道な事件が、続けざまに起きています。

(略)飲んで乗るから事故を起こす。飲んでいるからパニックに輪をかける。飲んでいるから怖くて逃げまくる。飲んでいるから〈逃げたら罪が重くなる〉という冷静な判断がつかない(略)
〈死亡ひき逃げは殺人罪〉にもなる判断ができない
もっぱら逃亡で救護、通報の頭のない劣化人間が多い。逃げ切れるものではないのに続く暴走。〈飲んだら乗るな。飲ませたら乗せるな〉の徹底がまだまだ不十分
その上〈はねたら逃げるな〉まで言わなければならないのか――。 (2008.11.17よみうり寸評より抜粋)


まったくそのとおりです。
死因が、はねられたせいではなく、数kmも引きずられた為だなんて、想像するだに怖ろしく、むごたらしい…。
“殺された”被害者の方はもちろんのこと、ご遺族にとっても辛すぎます。

そろそろ忘年会の予定が決まり始める季節です。
飲んだら乗るな! 乗るなら飲むな! 飲ませたら乗せるな! はねたら逃げるな!


写真は、昨日の撮影。街路樹のケヤキが紅葉して秋色です。
今日の青空の下だったら、もっときれいだったのにな…

| Day's Memo | 22:24 | comments:4 | TOP↑

| PAGE-SELECT |