2009年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年03月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

ケンタのビスケット風スコーン

スコーン
  Canon EOS 20D + SIGMA 50mm F2.8 DG MACRO

スコーンを焼いてみました。
大好きな、ケンタッキーのビスケット風ですよ♪(^^)V

でもちょっと捏ね過ぎちゃったかな…。あまり腹割れしませんでした…(__;)
それに、食べるときにメープルシロップとかをつけるにしても、もう少し甘いほうがいいかも…(^_^;)
失敗は成功の元、ですよね~(^_-)-☆

レシピは、コチラです。

| Cooking | 18:46 | comments:0 | TOP↑

≫ EDIT

綺麗なおにいさん♪



『夜のヒットスタジオ・ジュリーコレクション』のDVD(実現をせつに祈って!)には、ぜひこの「白い部屋」の映像も入れていただきたい~っ!
も~、なんという美しさ! 
歌い始める直前の笑顔の可愛らしいこと♪ 王子さまというより、お姫さまだわ~♪
めちゃめちゃ綺麗なジュリーですぅ♪
そして、美形の男のコがせつなげな表情で歌ってるのは、オイシすぎます~♪(#^_^#)
画質や音はちょっと残念ですが、1975年の映像がこうして見られるだけで、奇跡的!

たぶん、この放送日の翌日、京都の沢田家のご近所では、
「昨夜の夜ヒット、見やはった?」
「見ましたえ~♪ 沢田はんとこの研ちゃん、ほんまにエライべっぴんさんやわぁ♪」
な~んて会話で奥さまたちが盛り上がっていたに違いない!(^_-)-☆

| ジュリー | 23:43 | comments:0 | TOP↑

≫ EDIT

フジテレビさん…(~。~;)

『開局50周年特別企画 ボクらの心に流れる歌』、見ていますとも!
「秘蔵映像すべて見せます 名曲で綴るフジテレビ」というので、期待してたんですよ~。
夜ヒットの‘伝説の畳’を綺麗な映像でバッチリ見られるかと!o(^o^)o ワクワク

確かに映った! 綺麗なサムライさんの畳バージョン♪
見られたことは見られたけれど…。
とりあえずモンク言っていいですか…。
どの曲も断片的なつなぎ合わせだし、なによりもスタジオゲストの「おお~っ!」とか「わぁ~っ!」とかいう声がかぶっていて邪魔っけ!!(▼皿▼メ)ノ

YouTubeに早速アップされてました。



やっぱり、「怪傑ジュリーの冒険」の夜ヒット版を出してくれ~!! お願いだから…!(^人^)


録画を見直して、これだけは追記しておきたくなりました。

ジュリー

百恵ちゃんの引退直前ラスト出演の時。
出演者全員がバックに立って、「さよならの向う側」を涙と共に歌い上げる百恵ちゃんを見守っているシーン。
じっと見つめるジュリーのまなざしがやさしかった~♪
「幸せになるんやで」という思いが聞こえてくるようです。
歌のコーナーよりも、この数秒が宝物になりました。

最初の数秒ですが、YouTubeにありました♪→コチラ

| ジュリー | 20:22 | comments:4 | TOP↑

≫ EDIT

きめてやったのね、昨夜!

今朝は携帯のアラームよりも早く目を覚まして、めざましテレビを見てましたが、新聞記事の紹介だけで、映像はなかったですぅ…(__;)

 『ジュリーッ!樹木希林、夫のライブに飛び入り』(サンスポ)

樹木希林さんのナマ「ジュ~リィ~~~ッ!」、見たかったなぁ!(><@)ジタバタッ


ジュリーが出演したときの『寺内貫太郎一家』はコチラです。(^_-)-☆




めっちゃオイシイ、オマケです♪(^_-)-☆

| ジュリー | 21:26 | comments:2 | TOP↑

≫ EDIT

きめてやる今夜

沢田研二&内田裕也

今夜は、ジュリーと内田裕也さんのライブ、“きめてやる今夜 内田裕也 VS 沢田研二”の東京公演がありました。
熱いライブだったんだろうな~!シェキナベイベー!!
それにしても、↑の2枚のポスター、並べてみるとスゴくないですか!?
30年の時の壁をワープしてますね~! ずいぶん変わったようでもあり、全然変わらないようでもあり…!

さて、今夜のライブ。
ジュリー熱が再発したのはほんの1か月くらい前なので、いまさらチケットが手に入るはずもなし…。
それに、昔の美しかった頃のジュリーに発熱しているワケで、正直なところ今のジュリーのライブに行こうという気にはなれないのです…。

でも、加瀬邦彦さんのブログでリハーサルの様子など読んでいたら、見たくなって来ちゃいました~♪
明日の芸能ニュースで見られるといいなぁ♪
とりあえず、「めざまし」と「とくダネ!」を予約しておこうっと!

↓は、1982年のロックフェスの映像です。
ジュリー、裕也さんとのステージをとっても楽しんでますね~♪ ビッグなゲストにもびっくり!



1982年というと、34歳のジュリーですね。
ハァ~、やっぱり美しいわぁ~!:*.;".*・;・^;・:\(*^▽^*)/:・;^・;・*.";.*:

裕也さんは、タイガース(当時はファニーズ)を発掘してデビューのきっかけを作ってくれた恩人で、それからもう40年以上の長いおつきあいになるんですね。
69歳の今も変わらずバリバリのロッカー!これまた凄いことです!

追記

ゾクゾクしちゃうのは、コチラかも~!


| ジュリー | 23:17 | comments:0 | TOP↑

≫ EDIT

河津桜にメジロ

河津桜とメジロ

河津桜を撮っていたら、メジロさんが~!
慌ててAFにして、カズ撃ちゃ当たる式にパシャパシャと狙い撃ちしましたが、見事にピン甘々です…(;^_^A アセアセ…

バスツァーで来ていた年配の方々がちょうどそばにいて、
「アラッ、ウグイスよ!ウグイス!」
…メジロですってば…(~。~;)

河津桜とメジロ

河津桜とメジロ

河津桜とメジロ
  Canon EOS 20D + TAMRON AF18-250mm F3.5-6.3 Di II

| 動物・生物 | 22:08 | comments:0 | TOP↑

≫ EDIT

河津桜

河津桜

冷たい雨がやんだら、北風ぴゅーぴゅー。
季節はずれの暖かさの後だけに、寒さが身に沁みました。

一昨日の土曜日、河津桜が満開でした♪
華やかで、逞しささえ感じる桜です。

河津桜

河津桜

河津桜
  Canon EOS 20D + TAMRON SP AF 90mm MACRO

| 花・植物 | 21:53 | comments:2 | TOP↑

≫ EDIT

ダブルショコラマフィン

Wショコラマフィン
  Canon EOS 20D + SIGMA 50mm F2.8 DG MACRO

Wショコラマフィンを焼きました。
うん、なかなかグーな焼き上がり♪(o^-')b

ケーキを焼く甘い香りが漂う部屋に、甘~いジュリーの歌声が流れていると、Wであまあまですぅ~♪

| Cooking | 13:00 | comments:2 | TOP↑

≫ EDIT

思いのまま

梅(思いのまま)
  Canon EOS 20D + TAMRON AF18-250mm F3.5-6.3 Di II

今年の梅は、ずいぶんと早足のようです。
曽我梅林のあたりは、だいぶ散ってしまって、遠方からわざわざ来られた方にはちょっと‘残念’な状態…。
品種の多いフラワーガーデンでは、遅咲きの梅がまだ見られますが、やはり見頃は過ぎかけていました。

いつもなら最後に見頃になる「思いのまま」でさえ、綺麗に咲いている花を見つけるのが大変でした~(^_^;)

梅(思いのまま)

梅(思いのまま)

梅(思いのまま)

梅(思いのまま)
  Canon EOS 20D + TAMRON SP AF 90mm MACRO

| 花・植物 | 18:38 | comments:2 | TOP↑

≫ EDIT

名盤「いくつかの場面」

いくつかの場面
  Canon EOS 20D + SIGMA 50mm F2.8 DG MACRO

今日は急いで会社から帰ってきました。
寒い玄関先で、ジュリーが待っているはずだから…♪o(^o^)o ワクワク
はい!「いくつかの場面」が届いていました~♪

YouTubeで感動した「いくつかの場面」を聴きたくて買ったのですが、これはすごい名盤ですよ!
作詞が、阿久悠・及川恒平・松本隆・西岡恭三・藤公之介・加藤登紀子・大瀧詠一・河島英五。
作曲は、大野克夫・加瀬邦彦・東海林修・ミッキー吉野・大瀧詠一・河島英五という贅沢すぎるメンバー!

テレビ等で聴き慣れたジュリーの歌とはだいぶ違う、どちらかというと70年代フォーク色の強いアルバムですが、ジュリーはしっかり自分の歌にしているところがまたすごい!
なんといってもやはりラストの「いくつかの場面」が素晴らしいです。
ちょっと涙で声を詰まらせているような部分もあって、胸が熱くなります。
それから、「めぐり逢う日のために」の甘くせつないメロディラインも好きだな~♪と思ったら、作曲沢田研二でしたわ~♪

オリジナルは、1975年に発売されたアルバムです。
あの頃、こんな曲を歌って、こんなアルバムを出していたのねぇ…。なんで聴いてなかったのかなぁ、私…。(遠い目)

| ジュリー | 23:46 | comments:0 | TOP↑

≫ EDIT

いくつかの場面



YouTubeのジュリー動画で、ブックマークしたものが、膨大な数になってきました。
ザッと目分量で数えたら480くらいあって、我ながら驚いています(〇o〇;)
でも、中には突然作者さんによって削除されたり、非公開になっているものもあるのよね…。
あの「サムライ」の伝説の畳(高画質バージョン)や、昨日の記事の、iPodに入れてある超イロっぽい「酒場でDABADA」の動画も、現在は非公開で見られなくなっています…(/_;)
ま、これは!というお宝動画は、ダウンロードして保存してありますけどね(^^)V

最近見つけた↑も、ピカイチクラスのお宝動画のひとつです!
「いくつかの場面」は、河島英五さんが作詞作曲された歌ですが、ジュリー自身の歩んできた人生ともオーバーラップするのでしょうね。歌詞のひとことひとことが沁みます…
化粧もせず、オーバーアクションもなく、ただひたすら心を込めて歌い上げる姿に感動しました!
頬を伝う涙が、あふれた思いのように見えます。

それにしても、泣き顔も美しければ、涙を収める仕草も美しい…!
胸にわだかまっていた思いを吐き出してフッと心が軽くなったような、やわらかい微笑みも美しい~♪

ちなみに、これの前がコチラで、この後がコチラです。途中の歌の部分はコチラかな。
ええっ、あの泉谷しげるさんがジュリーと同い年ですってぇ?!(〇o〇;)
泉谷さんが自分のことを「ボク」と言っているのは、初めて聞いた~!

| ジュリー | 23:20 | comments:0 | TOP↑

≫ EDIT

ひとりランチタイム

iPodでDABADA
  Canon EOS 20D + SIGMA 50mm F2.8 DG MACRO

今日はひとりきりのランチタイムでした。
いつもは4人で食べているのですが、今日はひとりが出張でふたりが休みだったので、私ひとりです。
寂しいとかつまらないなんてことはまったくなくて、とっても快適だったんだな~♪(^^)

ワンセグが入れば携帯でテレビを見たんだけど、その会議室では受信不可…(~。~;)
仕方なくというよりも、これ幸いと、iPodでYouTube三昧ですよ~ん♪

でも、こんなイロっぽい流し目で見つめられながら食べてると、ドキドキしちゃってお弁当が胸に詰まる…!(^◇^;)

| ジュリー | 22:02 | comments:2 | TOP↑

≫ EDIT

睡魔に襲われる~

紅梅(鹿児島紅)
  Canon EOS 20D + TAMRON SP AF 90mm MACRO

とても暖かい休日でした。
昨日なんか、小田原では26℃を超えていました。まるで初夏の陽気!
今日はそれほどではなかったけれど、やはりコート要らずの暖かさです。

暖かいのは嬉しいけれど、花粉がひどい~!
ちょっとベランダに出ただけで、カユカユぐしゅぐしゅになります。
出かける用事があったので薬を飲んだら、花粉症の症状はぴたりと止まりましたが、眠いのなんのって…!
車の運転をしていても、信号待ちで停まっていると、吸い込まれるような眠気に襲われて、気がつくと目を閉じている状態。危険きわまりないです~。
昨年から服用している市販薬なのですが、今年初めて飲んだからかな…。

| Day's Memo | 19:13 | comments:2 | TOP↑

≫ EDIT

悪魔のようなあいつ

悪魔のようなあいつ
  RICOH GR DIGITAL II

可門良。りょうちゃんが、34年ぶりに私の目の前に帰ってきました!o(^▽^)o
ジュリーが、あの三億円事件の犯人役を演じた伝説のドラマです。

実は、先週チラッと書いたナイショ話は、コレだったのです♪
このへんのレンタル屋には無かったので、横浜市内の某T○UTAYA(堅ちゃんが大学生時代に行ってたかも知れない某駅前店)でゲット~♪(^^)V
1週間で、DVD9枚、全17話を見倒しました~!(^◇^;)ハァハァ…

原作:阿久悠、上村一夫、脚本:長谷川和彦、演出:久世光彦、音楽:井上尭之バンド というスタッフもすごいし、キャストもスゴイわ~!
藤竜也、若山富三郎、篠ヒロコ(現:篠ひろ子)、悠木千帆(現:樹木希林)などの俳優陣の中で、浮いてもいないし沈みもしていなかったジュリーの演技力にも感心しちゃいました。

ストーリーはというと、あの三億円事件の犯人・可門良は、元刑事の野々村(藤竜也)が経営するバー「日蝕」で歌手として働きながら、12月10日の時効をひたすら待っているが、グリオブラストーマ(神経膠芽腫:悪性の脳腫瘍)に冒されていて、時効まで保つかどうか…。
良に目をつけて執拗に追いつめようとする白戸刑事(若山富三郎)や、必死に良を守ろうとする藤竜也。
良に惹かれて我を失ってゆく‘ききわけのない女の頬をひとつふたつ張り倒し’たり、3億円を狙ってまとわりつく男たちを翻弄したり。
隠してある3億円を誰かに盗られたり取り返したりしながら、女たちは非業の死を遂げてゆき、男たちも次々と殺し、最後には自分も警察に撃たれて、3億円は風に舞い…(あらすじにもなってない…m(_ _;)m)

昔のドラマなので、ツッコミどころも満載です~(^_^;)
ちょっと掴みかかって揉み合いになるとすぐに服がびりびり破れたり、誰もかれもがプカプカ煙草を吸ったり、看護婦役の篠ヒロコさんは必ずナース服か裸だったり、脚の不自由な妹(三木聖子)の手術が200万円の現金即決の当日手術だったり。
ジュリーや藤竜也さんは終始シリアス路線だったけど、脇役陣は結構コメディタッチ(久世さんの趣味?)で、チンピラ役のサリー(現:岸部一徳)がジュリーに「にいちゃん、昼間っからイロっぽい目ェしとるやんけ」なんて言うセリフに笑えた~(⌒▽⌒)アハハ!
記憶喪失の時のりょうちゃんは、あどけないくらい可愛らしかったし♪

そんな中でも、今で言う知的障害のある‘ののちゃん’に対するジュリーのまなざしのやさしさが格別でした。
実はジュリーには障害を持った妹さんがいます。
妹さんは研二にいちゃんが大好きで、テレビに映ると大喜びしてたし、ジュリーもそんな妹さんをとても愛おしんでいました(タイガース時代の少女雑誌で読んだ記憶が…)。

でも、とにかくなんてったってジュリーが美しいわけですよ!
これは、ジュリーに惚れ込んだ阿久悠さんと久世光彦さんが作った、ジュリーのプロモーションドラマでしょう♪
毎回、惜しげもない半裸やベッドシーンが満載…(o≧∇≦)oきゃー

悪魔のようなあいつ・加門良

なんて綺麗な手…!! 
手フェチの私には大好物ですぅ~♪(^-,^)じゅる

それにしても、この頃のジュリーは本当に綺麗♪
ちなみにこのドラマって、ザ・ピーナッツの姉エミさんと結婚する2日前に始まっているのよね…。
こんな綺麗な男が家の中にフツーにいたり、目を覚ますと隣にこの顔があるって、どーよっ!(o≧∇≦)o

コホン…、本日の記事は18禁にしておきましょう。お子ちゃまは読んではいけません。ヾ(- -;)too late…!
↓の、素敵なりょうちゃんショット集も、けして見てはいけません(^_-)-☆

≫ Read More

| ジュリー | 23:11 | comments:2 | TOP↑

≫ EDIT

春一番

紅梅
  Canon EOS 20D + TAMRON SP AF 90mm MACRO

春一番が吹きました。
今夜は、暖かい夜です。
明日は20℃まで上がって、初夏の陽気になるとか。
暖かいのは嬉しいけど、花粉が怖ろしいくらい飛ぶんだろうな~(-o-;)

梅も河津桜も、一気に咲いてしまいそうですね。

| Day's Memo | 22:37 | comments:0 | TOP↑

≫ EDIT

鏡のコント




埋め込み無効なので、コチラからどうぞ。

爆笑ものです~!_(⌒▽⌒)ノ彡☆ばんばん
ここまでやってくれるジュリーって…♪

| ジュリー | 22:05 | comments:0 | TOP↑

≫ EDIT

混んでいた場所

白梅(白加賀)

梅まつりのメインイベント、流鏑馬が行われていたので、御殿場線の下曽我駅が人波で埋まっていました。
1時間に1本(朝夕だけは2本)しかない単線で、いつもは閑散としているのにね~。
でも、今年は梅も見頃でよかったでしょう。
何年か前には、とても開花が遅くて、まったく咲いていなかったものね…(^_^;)

白梅(白加賀)
  Canon EOS 20D + TAMRON SP AF 90mm MACRO

もうひとつ混雑していたのは、バレンタインチョコレートの特設売り場です。
毎年思うことですが、やはりこれはチョコレート屋さんの陰謀ですね…(^◇^;)
ただし今年は土曜日なので、職場で配る義理チョコは無しという方も多いかも~(^_-)-☆

| Day's Memo | 22:16 | comments:2 | TOP↑

≫ EDIT

ついに来た派遣切り

水仙(ペーパーホワイト)
  Canon EOS 20D + TAMRON SP AF 90mm MACRO

ついにウチの会社でも始まりましたよ、「派遣切り」が…。
私の職場にいる5人の派遣社員(男性)全員が、3月末で契約終了となるそうです。

出張時のタクシー利用は極力禁止、名刺は必要がない限り原則片面印刷、社内報はページ数を減らしてカラーからモノクロ印刷に等々、経費節減でも頑張ってきましたが、とうとう来たか…という感じです。

派遣の次は、私たち契約社員でしょう。みんなどんよりと暗くなっています。
そんな中で、一日中、女子社員と無駄話をしているおっさん管理職を見ているとムカムカしてきます。
そうやって女の子とおしゃべりばっかりしていて高給を取ってるわけだよね。
アンタの月給は、派遣や契約社員の何人分ですか?

| Work | 23:50 | comments:4 | TOP↑

≫ EDIT

男はつらいよ 花も嵐も寅次郎

男はつらいよ 花も嵐も寅次郎
  Canon EOS 20D + SIGMA 50mm F2.8 DG MACRO

「男はつらいよ 花も嵐も寅次郎」を見ました。
以前にテレビで見たことのある作品ですが、高品位HDリマスター版でもう一度~♪

やはり、ジュリーの演技が光ってましたね!
1982年の公開ですから、「TOKIO」や「ス・ト・リ・ッ・パー」を歌ってハジケていた頃のギンギラハデハデジュリーが、純朴で恋に不器用な青年を見事に演じていました。

お母さんの納骨のあと、お墓の土饅頭にうずくまって泣くシーンには、思わず涙が…(:_;)
でもそれ以上に面白かったなぁ。
やたら「二枚目」「いい男」という言葉が出てくるのよね。
とらやのおばちゃんなんか、「いい男が来るんだから」って、ちょっといい着物なんか着ちゃって~(*^m^*)ウププ


男はつらいよ 花も嵐も寅次郎
お約束のオープニングシーンはミュージカル風に、「スケコマシのジュリー」役で登場!

男はつらいよ 花も嵐も寅次郎
まるで宝塚の男役ですな~♪
さくらにちょっかい出そうとして、「あたしを誰の妹だと思ってんのよ!」とふられるジュリー。
そして、ボギースタイルでバッチリきめた「ブルックリンの寅」が登場!(⌒▽⌒)アハハ!

男はつらいよ 花も嵐も寅次郎
見どころのシーンです。
螢子(田中裕子)の気持ちを聞いてきた寅さんの報告シーン。
「断られました」
「理由はなんですか!」
「お前があんまり二枚目だから」

男はつらいよ 花も嵐も寅次郎
「寅さん、男は顔ですか!?」
「そうじゃないの~」
必死なジュリーと、とぼけた寅さんの表情が傑作でした!_(⌒▽⌒)ノ彡☆ばんばん
寅さんと三郎青年、目の大きさが4倍くらい違う~o(^▽^)oうひゃひゃ

男はつらいよ 花も嵐も寅次郎
で、ココですよ、ココ! 観覧車の中でのプロポーズ♪
「好きや…!」というセリフは、マジだったワケね…(^_^;)


ジュリーは、俳優の道に進んでもよかったかもね。
この映画への出演、お父様はさぞ喜ばれたことでしょう。
某映画監督に指南していたお父様。息子が夢を叶えてくれたようで…。
ちなみに、ジュリーはお父様にそっくりなのですよ。
大正生まれのお父様がこのルックスって、スゴクないですか~!(★o☆;)

| ジュリー | 22:07 | comments:2 | TOP↑

≫ EDIT

この頃のジュリーが一番好き♪



タイガース時代の曲を歌うジュリー♪ 
お宝動画のひとつです!(埋め込み無効動画なので、コチラからどうぞ!)

この頃のジュリーは、ほんっとに綺麗~!
あの細さはなんなんだ~! ウエストなんか、60cmちょいくらいなんぢゃ…?
ワイド画面の映像をノーマルで見ているみたいな錯覚に陥ります。
やっぱり、1975~1980年頃のジュリーが、いちばん好き~♪



イロっぽさの頂点だと思う「酒場でDABADA」♪

某新聞社系掲示板で、「ジュリーとキ○タク、どっちがイロっぽい?」というスレッドがありましたが、ハァ~?という感じ。比べものにならないでしょ。
キ○タクはカッコよがってるけど色気はないわな~(~。~;)

| ジュリー | 23:51 | comments:2 | TOP↑

≫ EDIT

足もとに、ちいさな春

オオイヌノフグリ

梅の花も見頃。
曽我梅林のあたりは人や車で、めちゃ混みです。

人混みを避けて、ひとけのない場所でちょっと撮影。
梅の木の足もとにも、ちいさな春がキラキラしていましたよ~♪

オオイヌノフグリ
  Canon EOS 20D + TAMRON SP AF 90mm MACRO

オオイヌノフグリ
  Canon EOS 20D + TAMRON AF18-250mm F3.5-6.3 Di II

| 花・植物 | 18:21 | comments:2 | TOP↑

≫ EDIT

紅梅(八重寒紅)

紅梅(八重寒紅)

梅の季節に、いちばん早く咲く八重の寒紅梅です。
ひと月近く前に撮影した写真なので、今はもう見頃を過ぎて散ってるだろうな…。

紅梅(八重寒紅)

紅梅(八重寒紅)
  Canon EOS 20D + TAMRON SP AF 90mm MACRO

| 花・植物 | 21:25 | comments:0 | TOP↑

≫ EDIT

白梅(緑萼)

白梅(緑萼)

グリーンのガクが爽やかな白梅です。
初々しいシベも可愛い~♪

白梅(緑萼)
  Canon EOS 20D + TAMRON SP AF 90mm MACRO


さて、とある場所に、とあるブツが存在するという情報をゲットしたので、ヘルプデスクに特命を任じました(^_-)-☆
今日現在、3分の2ほど確保できたそうです。
ワケわかんない書き方ですみません。
任務完遂までは極秘としておきますね。横取りされちゃうと困るので…(*^m^*)ウププ
もうすぐ…、もうすぐ~♪o(^o^)o ワクワク

| 花・植物 | 22:46 | comments:0 | TOP↑

≫ EDIT

立春

枝垂れ梅

寒さが緩んで、立春を実感できる日でした。
可愛らしいピンクの枝垂れ梅が、ほっこりと微笑んでいます(*^_^*)

暖かくなるのは嬉しいけれど、花粉がねぇ…( >д<)、;’.・

枝垂れ梅
  Canon EOS 20D + TAMRON SP AF 90mm MACRO

| 花・植物 | 22:38 | comments:0 | TOP↑

≫ EDIT

初・恵方巻き

チューリップ
  Canon EOS 20D + TAMRON SP AF 90mm MACRO

生まれて初めて、恵方巻きを食べました。
今年の恵方、東北東のちょっと右寄りという方向を向いて、無言で1本完食。
まぁ、ひとりの夕食のときにべらべらとひとりごとを言いながら食べてる方が、アブナイかもしれませんが…(^_^;)

それにしても、家族揃って同じ方向を向いて無言で太巻き寿司を食べている図を想像すると、どうも奇妙な気がするのよね~(⌒~⌒;A
恵方巻きを初めて知ったときも驚いたものです。

それから、もうひとつのカルチャーショックだったのが、落花生の豆撒き!
これもやってみようかと思いましたが、やはりこのへんでは福豆は大豆しか売ってなかった…(~。~;)
もっとも、歳の数だけ落花生を食べたら、ニキビ吹き出物ができそうですが…(⌒▽⌒)アハハ!

| Day's Memo | 21:54 | comments:4 | TOP↑

≫ EDIT

怪傑ジュリーの冒険

怪傑ジュリーの冒険 全28話

思いあぐねた末に、買っちゃいました~♪『怪傑ジュリーの冒険』

1976年の「コバルトの季節の中で」から、1987年の「CHANCE」までの28曲。
透明感があって初々しいジュリーや、美しくて妖艶なジュリーや、めっちゃカッコイイジュリーを、たっぷりと堪能できるDVDです~♪

ライブを収録したDVDもいいんだけど、ジュリーの歌って1曲ごとに衣装やメイクや振り付けが完全にできあがっている“映像作品”なので、こういうテレビの出演シーン集の方が絶対にいい!
それだけに、これが「ドレミファドン」の映像じゃなくて、「夜ヒット」のであったら…!とやっぱり思っちゃうんだな…。


iPod nano
  Canon EOS 20D + SIGMA 50mm F2.8 DG MACRO

iPod nanoにYouTube動画を入れて、会社の昼休みにも見ちゃうようになってくると、この熱病はかなり重症です…(^^ゞ

| ジュリー | 22:10 | comments:6 | TOP↑

≫ EDIT

観梅日和

小田原フラワーガーデン

こんな日に撮影に出かけなくてどーするというくらいの、素晴らしいお天気でした!
風もなく、陽ざしが暖かくて、ダウンコートを着ていると暑いくらい。空は真っ青~♪
曽我梅林のあたりは、今日から梅まつりが開催されていて混み混みなので、フラワーガーデンへ。

梅園を見渡すと、全体的には5分咲きってところかな~。見頃です♪
品種が多いので、まだ固いつぼみの木もあれば、もう散っている木もありますが…。

枝垂れ梅
  Canon EOS 20D + TAMRON AF18-250mm F3.5-6.3 Di II

枝垂れ梅も、もう咲き始めていました♪


河津桜
  Canon EOS 20D + TAMRON SP AF 90mm MACRO

梅に負けじと、早く咲きたそうな、河津桜♪

| 花・植物 | 19:47 | comments:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |