2009年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年03月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

男はつらいよ 花も嵐も寅次郎

男はつらいよ 花も嵐も寅次郎
  Canon EOS 20D + SIGMA 50mm F2.8 DG MACRO

「男はつらいよ 花も嵐も寅次郎」を見ました。
以前にテレビで見たことのある作品ですが、高品位HDリマスター版でもう一度~♪

やはり、ジュリーの演技が光ってましたね!
1982年の公開ですから、「TOKIO」や「ス・ト・リ・ッ・パー」を歌ってハジケていた頃のギンギラハデハデジュリーが、純朴で恋に不器用な青年を見事に演じていました。

お母さんの納骨のあと、お墓の土饅頭にうずくまって泣くシーンには、思わず涙が…(:_;)
でもそれ以上に面白かったなぁ。
やたら「二枚目」「いい男」という言葉が出てくるのよね。
とらやのおばちゃんなんか、「いい男が来るんだから」って、ちょっといい着物なんか着ちゃって~(*^m^*)ウププ


男はつらいよ 花も嵐も寅次郎
お約束のオープニングシーンはミュージカル風に、「スケコマシのジュリー」役で登場!

男はつらいよ 花も嵐も寅次郎
まるで宝塚の男役ですな~♪
さくらにちょっかい出そうとして、「あたしを誰の妹だと思ってんのよ!」とふられるジュリー。
そして、ボギースタイルでバッチリきめた「ブルックリンの寅」が登場!(⌒▽⌒)アハハ!

男はつらいよ 花も嵐も寅次郎
見どころのシーンです。
螢子(田中裕子)の気持ちを聞いてきた寅さんの報告シーン。
「断られました」
「理由はなんですか!」
「お前があんまり二枚目だから」

男はつらいよ 花も嵐も寅次郎
「寅さん、男は顔ですか!?」
「そうじゃないの~」
必死なジュリーと、とぼけた寅さんの表情が傑作でした!_(⌒▽⌒)ノ彡☆ばんばん
寅さんと三郎青年、目の大きさが4倍くらい違う~o(^▽^)oうひゃひゃ

男はつらいよ 花も嵐も寅次郎
で、ココですよ、ココ! 観覧車の中でのプロポーズ♪
「好きや…!」というセリフは、マジだったワケね…(^_^;)


ジュリーは、俳優の道に進んでもよかったかもね。
この映画への出演、お父様はさぞ喜ばれたことでしょう。
某映画監督に指南していたお父様。息子が夢を叶えてくれたようで…。
ちなみに、ジュリーはお父様にそっくりなのですよ。
大正生まれのお父様がこのルックスって、スゴクないですか~!(★o☆;)

| ジュリー | 22:07 | comments:2 | TOP↑

| PAGE-SELECT |