2009年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年09月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

ヤマホトトギス

ヤマホトトギス

8月最後の朝は、半袖では肌寒いくらいでした。

昼から夕方にかけて、台風11号が関東に最接近するというので、長靴を履いてレインパーカーを着て、「どっからでもかかってきなさい」スタイルで出かけたのですが、こちらでは午前中にちょっと雨がひどかったくらいで、夕方にはもう雨もあがっていました。

暴風雨のニュース映像を見て、こんなにひどかったのかと驚いています。
会社の中にいると、台風が近づいたのも通り過ぎたのも気がつかなかったりするんですよね…(..;)

地殻変動、マグマの噴出と喩えられた怒濤の選挙の後に、台風とは…。

ヤマホトトギス
  Canon EOS 20D + TAMRON SP AF 90mm MACRO

やわらかい木漏れ日がナイス効果になってくれた、ヤマホトトギスです。

| 花・植物 | 22:21 | comments:0 | TOP↑

≫ EDIT

ミズヒキ

ミズヒキ

湿生花園で、ミズヒキが撮れました♪
いつも手ぶれ風ぶれ&ピンボケでたいていはボツの山でしたが、今回はなんとか…(^^)v

その名のとおり、上半分が赤で下半分が白になっています。
でもタデ科のお花なので、これは花びらではなくガクなんですね~(^_^;)

ミズヒキ
  Canon EOS 20D + TAMRON SP AF 90mm MACRO

シベの根元に小さな水玉が…! もしかして、蜜…?
撮影しているときは全然気づかなくて、画像を見て初めて気づきました。

| 花・植物 | 15:50 | comments:0 | TOP↑

≫ EDIT

強烈な猛暑

シラヒゲソウ

もう夏は終わったと思っていたのに、今日は強烈な猛暑!
箱根は少しでも涼しいかと期待して行った湿生花園も、ありえないほどめちゃめちゃ暑かった~!

見るたびに、自然の造形美に感動するシラヒゲソウにもまた会えました♪
息を止めて同じ花を何度も撮影していると倒れそうなので、一発勝負の写真が多かったです…(^◇^;)

シラヒゲソウ

シラヒゲソウ
  Canon EOS 20D + TAMRON SP AF 90mm MACRO


ところで、期日前投票をしてきました。初体験です。
明日は天気が悪そうだし、期日前投票の会場になっている場所が明日の投票所よりも近いし、空調が効いてるし♪(^^)v
行列ができるほどではないけれど、次々と投票に来ていましたよ。
いいわ~、期日前投票♪ 私、これからもこの手で行こうっと(^_-)-☆

マニフェストがすべて実行されるなんて信じてはいませんが、期待をこめて1票。

| 花・植物 | 21:42 | comments:0 | TOP↑

≫ EDIT

魅惑のジュリー壁紙

ジュリーの写真集の退院記念に、魅惑の壁紙をど~ぞ♪(^_-)-☆

そこのアナタ、PCのディスプレイに近づきすぎですよ~っ!(*^m^*)ウププ

ジュリーの壁紙ジュリーの壁紙
ジュリーの壁紙ジュリーの壁紙
(1280×900)

↓お持ち帰りの際には、せめてρ(.. )ぽちっと拍手をお願いします。励みになります~♪

| ジュリー | 00:02 | comments:2 | TOP↑

≫ EDIT

ジュリーが退院♪

入院していたジュリーが退院してきました~♪\(^o^)/
あ、この言い方は語弊があるかな…。
タイトルに驚いて飛んできた方がいらっしゃったら、すみません!m(_ _;)m

本のお医者さんに入院していたジュリーの写真集(と言い切る!)『早川タケジ衣装魔術 PARADIS PARADIS』が、元気になって、本日退院してきたのです~♪

オークションでゲットしたこの写真集、とても綺麗な美品だったのですが、背綴じの接着に経年劣化がありました。
ページをめくっただけで、パラパラとはずれてきてしまったのですよ…(;O;)

早川タケジ衣装魔術 PARADIS PARADIS

このまま大切にしまっておくという手もありましたが、本としては、それじゃあんまり忍びない…。
というわけで、本のお医者さんに診ていただくことにしたのです。

退院証明書
  Canon EOS 20D + TAMRON AF18-250mm F3.5-6.3 Di II

20日間の入院加療の後に退院してきたジュリー(の写真集)は、新品かと思うほど綺麗になって帰ってきましたよ~♪

オークションで(大枚はたいて)ゲットした古書の傷みが気になる方は、本のお医者様にご相談してみては?(^_-)-☆

| ジュリー | 21:58 | comments:0 | TOP↑

≫ EDIT

動物ニュース

タヌキノカミソリ

釧路市動物園の人気者だった、四肢障害のアムールトラ‘タイガ’くんが急死し(読売新聞)
葉山町の長者ケ崎にゴマフアザラシが現れ(Yahoo! ニュース)
明後日の金曜日には、雪豹が出る~!(Apple)

タヌキノカミソリ
  Canon EOS 20D + TAMRON SP AF 90mm MACRO

で、タヌキノカミソリも咲いてます。

| Day's Memo | 21:31 | comments:2 | TOP↑

≫ EDIT

誤報

ジンジャー
  Canon EOS 20D + TAMRON SP AF 90mm MACRO

朝、歯磨きをしながらテレビを見ていたら、緊急地震速報が入りました。ほぼ同時に携帯にも来ましたよ。

ど、どーしたらいいの!? 何秒後に揺れが来るの!? とりあえず歯磨きをやめとこう…と、ちょっとオロオロしてしまったのですが、いつまでたっても揺れない…。
震源地が千葉東方沖だから、こっちへの影響はなかったのかな…などと考えていたら、結局誤報だったようで…(⌒~⌒;A

気象庁への苦情も寄せられたそうですが、‘見逃し’よりは‘空振り’の方がまだマシでしょう。
空振りを怖がって見逃されたら、それこそ大変です。

それにしても、数秒後に地震が起きると知ったとき、どうしたらいいんでしょうねぇ(^_^;)
今回は千葉東方沖ということだったので様子見でしたが、もしも震源地が神奈川県西部とか相模湾とかだったら、とりあえず携帯とお財布を握りしめて外に飛び出すと思います。

ところで、今、雨が降ってます。
さっきまではどしゃぶりでした。
洗車すると雨。のジンクスは、きっちり生きてるようです…(__;)


写真はジンジャーです。ジンジャーといっても、生姜の花じゃないですよ~(^_-)-☆

| Day's Memo | 21:37 | comments:0 | TOP↑

≫ EDIT

金魚すくいが得意です

ノウゼンカズラ
  Canon EOS 20D + TAMRON SP AF 90mm MACRO

朝起きたときはずいぶん涼しくなりました。
今日は会社まで汗をかかずに行けるかな?と思うのですが、会社へ出かける頃には暑くなってくるのよね~(;^_^A アセアセ…
暑さが苦手な私としては、早く涼しくなってほしいものです。

さて、大和郡山で「全国金魚すくい選手権」が開催されたそうです。→YOMIURI ONLINE
何を隠そう、ワタクシ、実は金魚すくいが得意なのです~(^-^)えっへん!
件の選手権の優勝者のように、3分間で35匹なんてのはとても無理ですが、ポイが破れるまでに十数匹は軽くいけちゃいますよ~!(^^)v
何年か前の会社の納涼まつりのときにも、どんどん取れちゃって、まわりの人目が気になって困ったくらいです…(;^_^A アセアセ…
コツはね~、金魚が入ったポイを上に持ち上げずに、横にスライドすべし!(^_-)-☆
まぁ、すくえるのが面白いだけなので、釣果はほとんどまわりの子どもたちにあげちゃったりしてましたけどね~。

今年は、会社の夏祭りはありません。
会場になっていたグラウンドの半分に新しい建屋ができてしまったし、不況だし…?(^_^;)

| Day's Memo | 22:30 | comments:0 | TOP↑

≫ EDIT

美しすぎる…!

苦手な虫の写真が続いたので、お口直しに美しい映像を…(^_-)-☆

1978年の『あなたとテラスで』という番組に出演したときの、めちゃめちゃ綺麗なジュリーです♪
78年って…、30歳…。さ、さんじゅう!? こんな美しい30歳の男って…!!(〇o〇;)


| ジュリー | 23:30 | comments:0 | TOP↑

≫ EDIT

世界陸上での快挙

タカサゴユリとバッタ
  Canon EOS 20D + TAMRON SP AF 90mm MACRO

世界陸上ベルリン大会の女子マラソンで、尾崎好美さんが銀メダルの快挙!(^^)v
出身はほとんど地元と言っていいところ。友だちや知り合いの中には、「ウチの近所の尾崎さんちの好美ちゃん」という人もいるんじゃないかな。
それに高校は小田原市内だし、とっても親近感を感じていたのです。
本当によかったね~!おめでとう!!

しかし、今回の世界陸上の目玉は、なんといってもジャマイカのウサイン・ボルト選手でしょうね~!
人類が20~30年かけて更新してきた世界記録を、わずか1年でアップしてしまうのですから、とにかく凄い!
彼の走りを見ていると、スタート直後は‘人間が走っている’という気がするのですが、顔を上げてスピードが乗ってきてから、特にラストスパートでは、見えない糸でゴールからグイ~ンと引っ張られて宙を飛んでいるように見えたのです。
彼が望んだとおり、確かに‘伝説’になるでしょう。


バネのような足を持ったキミは、タカサゴユリの花びらの陰で避暑ですか~?(^_-)-☆

| Day's Memo | 22:31 | comments:0 | TOP↑

≫ EDIT

洗車すると雨。のジンクス

アガパンサスとセミの抜け殻
  Canon EOS 20D + TAMRON SP AF 90mm MACRO

昨日、洗車したせいでしょうか、午後から曇ってきました。
陽ざしが陰ったのをいいことに、窓ガラスの撥水コーティングをしたら、ますますどんより…。
やっぱり私が洗車をすると天気予報に関係なく、降るのかな…(~。~;)

セミの抜け殻くん、アガパンサスの傘じゃ雨はしのげないよ~。

| 動物・生物 | 17:18 | comments:2 | TOP↑

≫ EDIT

ツクツクボウシ

ツクツクボウシ
  Canon EOS 20D + TAMRON SP AF 90mm MACRO

今日もガッツリ暑い一日になりそうです。
蝉しぐれもまだ盛大に聞こえます。
主流は喧しいアブラゼミですが、たま~にツクツクボウシの声も…。

梅の木に、おなかを振るわせて啼くツクツクボウシ、発見。

| 動物・生物 | 10:45 | comments:0 | TOP↑

≫ EDIT

めちゃ暑! Hotな一日

ハバネロ

暑かった~~~! 体感的には、この夏一番の暑さだったような。
ちょこっとフラワーガーデンへ行ったのですが、車から降りた途端に汗がタラタラ…。
ひとまわりしてきただけで、汗だく! 頭はクラクラ、呼吸はハァハァ…。即、退散してきました(⌒~⌒;A

買い物とか、本屋さんへも行きたかったのですが、ちょっと無理っぽいので延期…(__;)
それにしても、車が耐え難いくらい汚いのよね~。
夕方、日が落ちてから洗車に行ってきました。
風は涼しくなっていたものの、やっぱり汗だく…。汗が目にしみるぅ~!

ヘロヘロになって帰宅して、まずはシャワー!
そのあとの、ビールに串カツが美味しかったこと~♪(^o^)

写真は、ハバネロです。Oh! Very Hot!!

ハバネロ
  Canon EOS 20D + TAMRON SP AF 90mm MACRO

花火
  Canon EOS 20D + TAMRON AF18-250mm F3.5-6.3 Di II

一息ついていたら、花火の音が聞こえてきました。
そっか、今夜は町の花火大会でした。

見つめていると目眩がしてきそうな写真ですな~(;^_^A アセアセ…
ビールに酔っていたわけではなくて、三脚立てるのがめんどくさかったので、手持ちで撮ったためでございますよ~(^_-)-☆

| Day's Memo | 21:07 | comments:2 | TOP↑

≫ EDIT

新型インフル、会社で発生!

ハイビスカス
  Canon EOS 20D + TAMRON SP AF 90mm MACRO

ついに、ウチの会社でも新型インフルエンザの感染者が出ました。
家族ではなく従業員本人が罹患したのは、事業所内の第一号です。
まぁ、別棟の職場の人らしいので、差し迫っての危機感は感じていないのですが…。

罹患者発生後、4日の間に新たな罹患者の発生が無ければ、部署内での蔓延は無いと判断できるそうなので、22日までは要注意期間。
開催予定だった人権に関する研修会や、いくつかの会議も延期となりました。
さらに、社外からの全ての入門者に対して、入門時に検温を実施しています。

自己防衛策としては、ネットショップでサージカルマスクを注文しました。
でも届くのは、9月半ばになりそうです。
それまでに新型インフルに罹らないように、うがい手洗いをしっかりして、気をつけなくては。

| Day's Memo | 22:22 | comments:0 | TOP↑

≫ EDIT

ノイバラ

ノイバラ
  Canon EOS 20D + TAMRON SP AF 90mm MACRO

職場で、今日マスクをしてきた人が二人いました。
出勤してくるくらいだから、新型インフルエンザではないのでしょうけれど、なんとなく、近づきたくない感じ…(~。~;)

今年の秋から冬にかけて、新型インフルエンザが蔓延するだろうとは予想されていたけれど、だいぶ前倒しで来たようです。
ワクチンは足りないし、特効薬のタミフルが効かない耐性菌も出てくるかも知れないと言われています。

とりあえず、「子ども手当」よりも新型インフルエンザ対策を早急にお願いしますよ~!

写真は、ノイバラです。
立候補した政治家のみなさん、国民のために、進んでイバラの道を歩んでくださいねっ!

| Day's Memo | 22:16 | comments:0 | TOP↑

≫ EDIT

ピンポイント雨

サルスベリ

沖縄の那覇市で、ゲリラ豪雨によって増水した川に人が流されて、いまだに行方不明だとか…。
本当に最近の雨は恐ろしいです…。

昨夜のことですが、ちょっと用事があって出かけようと玄関を出たら、雨が降っていました。
まだ降り始めのようでしたが、けっこうな降りです。
車に飛び込んで、走り出すこと数十秒。ほんの100mくらい走ったら、急に雨がやんで道路も乾いているのですよ。
用事を済ませて帰ってきたときも、ウチのそばまで来たらいきなり雨…。
雨雲が、ピンポイントでウチのあたりだけ覆っていたようで、その境目をくぐったのがはっきりわかりました。

幸いにもまだゲリラ豪雨というものには遭遇したことがありませんが、近頃は『地震・雷・火事・豪雨』ですよね~(~。~;)

サルスベリ

まだ綺麗に咲いているサルスベリの枝を揺らすのは、秋風…。

| Day's Memo | 22:24 | comments:2 | TOP↑

≫ EDIT

休み明けは疲れるぅ~

イネ科の植物
  Canon EOS 20D + TAMRON SP AF 90mm MACRO

今朝は涼しかったです~♪ はっきりと、秋の気配を感じました。
でも、会社の駐車場から5~6分歩いたら、やっぱり汗がたらり~ん…(;^_^A アセアセ…

それにしても、休み明けは疲れますね~。
朝イチのお仕事は、デスク上に重なり散らばっている書類や社内便の整理。そして、たくさんのおみやげ配りでした(^_^;)
帰省先のおみやげが多かったけれど、沖縄や北海道のおみやげもありました。
みんな頑張って遊んできたのねぇ。
暑さに負けて、遊びに出かける元気もなかった私とは違って、みんな元気だなぁ…。


写真は、お花屋さんにあったイネ科の植物です。
ムラサキエノコロにしては穂が長いし、チカラシバにしては穂が華奢…。う~む…???

| Day's Memo | 22:50 | comments:0 | TOP↑

≫ EDIT

猛暑に秋風

ヒマワリ

ヒマワリもぐったりとうなだれる暑さ。
でも風は秋風。爽やかです~♪

ヒマワリ

公園の噴水は、子どもたちで賑わい、

カメ
  Canon EOS 20D + TAMRON AF18-250mm F3.5-6.3 Di II

池のカメさんは甲羅干し。
甲羅で目玉焼きができそうですね~(;^_^A あぢあぢ…


ああ~、今日で夏休みもお終いです。
明日からはまた、仕事かぁ…(__;)
9月の連休を楽しみに、なんとか頑張りましょう。

| Day's Memo | 16:39 | comments:1 | TOP↑

≫ EDIT

終戦の日

ムクゲ
  Canon EOS 20D + TAMRON SP AF 90mm MACRO

昨夜は『火垂るの墓』、今夜は『硫黄島からの手紙』を見ています。

あんな時代は嫌だ。
戦争は嫌だ。
あんな悲しい思いや、辛い思い、苦しいのも、痛いのも、絶対に嫌です。

| Day's Memo | 22:16 | comments:0 | TOP↑

≫ EDIT

青空色のボックセージ

ボックセージ
  Canon EOS 20D + TAMRON SP AF 90mm MACRO

9日間の夏休みも、もう1週間が終わってしまいます。あと2日かぁ…。
台風が来たり地震が起きたり、お天気もどうもすっきりしないのよね~。暑いだけで…(;^_^A アセアセ…
一日中晴れていたのは、昨日だけかも…。

青空色のお花、ボックセージです。

| 花・植物 | 22:28 | comments:2 | TOP↑

≫ EDIT

今夜の夜ヒット♪

夜ヒットのジュリー

今夜の夜ヒット再放送は、1975年12月8日の映像でした。
歌ったのは、『時の過ぎゆくままに』です。(ちょうど、3億円事件の時効2日前じゃん! 良ちゃん、あと2日だよ~!)

おおっ、この衣装は、あの『セブンスターショー』で『いくつかの場面』を歌ったときのだわっ♪
うう~ん、背中もしっかり見せてほしかったなぁ♪

夜ヒットのジュリー
  Canon EOS 20D + TAMRON AF18-250mm F3.5-6.3 Di II

くどいけれど…(^_^;)、やっぱり細~い!


それにしても、水前寺清子さんや淡谷のり子さんが出演されていたのにはちょっと驚きました。
『時過ぎ』を今聴いてもそれほど昔の曲という気はしないけれど、共演者たちの顔ぶれや歌を聴くと、たしかにずいぶん昔なんだと思うのよね…(⌒~⌒;A

たぶん、数日で削除されちゃうでしょうけれど…、今なら見られます→コチラ

| ジュリー | 22:28 | comments:0 | TOP↑

≫ EDIT

梅おろしうどん

ヤリケイトウ
  Canon EOS 20D + TAMRON SP AF 90mm MACRO

あっつぅ~い~~~!
ギンギラジリジリあぢあぢの猛暑です!
ああ、もうダメ…。ちょっと外にいるだけで、クラクラしてくる…!(;^o^A ハァハァ…

梅おろしぶっかけうどん
  RICOH GR DIGITAL II

暑いときは、さっぱりしたものがいい。
丸亀製麺の梅おろしぶっかけうどんです。

メニューに書かれていた「おろしたての大根おろし」って、自分でおろすんだったのね…。
そりゃたしかにおろしたてだわ。(^_^;)

| Foods & Drink | 17:45 | comments:2 | TOP↑

≫ EDIT

24年目の8.12

ハス
  Canon EOS 20D + TAMRON SP AF 90mm MACRO

8月は、広島、長崎の原爆忌や終戦の日など、心にとめている日が続きますが、中でも8月12日は胸に突き刺さっている日です。
24年前のその日のことは、確かな記憶として残っているからでしょうね。

夕食の最中にテレビに流れた『日航機が消息を絶つ』というニューステロップが、忘れられません。
深夜まで、もしかしたら夜通し、延々と繰り返された524名の搭乗者・乗員名簿の放送…。
そして、御巣鷹山の凄惨な映像、奇跡の生存者救出…。
すべてリアルタイムで見守っていただけに、目に焼き付いています。

今夜は、九ちゃんの『見上げてごらん夜の星を』を聴いています。
あの笑顔を見られなくなって24年…。
遙か年上だと思っていた九ちゃんの歳を、もうとうに追い越してしまいましたよ…

| Day's Memo | 19:23 | comments:2 | TOP↑

≫ EDIT

無事です。

緊急地震速報
  Canon EOS 20D + SIGMA 50mm F2.8 DG MACRO

今朝の地震には驚きました!
神奈川県西部は震度4だったようです。

震源に近い静岡県などで、崖崩れや東名の道路が崩れている映像を見ましたが、今のところ亡くなった方がひとりもいないのはなによりです。
やはり東海地震に備えて、地震対策がしっかりできているんでしょうね。

幸いウチでは、物が倒れたり落ちたりということも全くありませんでしたが、本当に大きな地震が起きたら、テレビやらiMacやら、その他諸々あらゆる物がすっ飛びそうです…。

初めて見た、緊急地震速報のメール。
へぇ~、ちゃんと即時に来るんですね~。
でも、揺れの何秒前に届いたかはわかりません。着信音ではなく、地震の揺れで目が覚めたので…(^_^;)

| Day's Memo | 09:36 | comments:10 | TOP↑

≫ EDIT

『最後の赤紙配達人』を見た

『シリーズ激動の昭和 最後の赤紙配達人』を見ました。

大津連帯区司令部で、密室で赤紙を書いていたという当時18歳の女性。
名簿の中に、将来を誓った人の名前を見つけてしまったのだそうです。
「私が、その人の名前を赤紙に書いたんです。
 私が書いたから、そのお人は亡くならはったのやと思ってます」
胸がつまりました。64年経った今でも、そう言って自分を責めておられるのです。
なんと残酷な仕事だったのでしょう…。
大切な人を、死なせるために送るのは、絶対に嫌です。

特攻隊はもちろん知っていましたが、‘人間兵器’には愕然としました。
80kgの潜水服を着て海の底に潜り、長い棒の先につけた爆薬で敵艦を突くとか、木造の小舟に爆薬を積んで突っ込むとか、正気の沙汰とは思えない…!
もっとも、正気だった人々は、‘非国民’として迫害された、狂気の時代だったのでしょうけれど…。

戦争のことを思うとき、私のような庶民は常に、‘殺される’側、‘傷つく’側で考えます。
生まれながらにして、‘戦争に人を駆り出す’側であろう某ソーリには、所詮人の苦しみや痛みは実感できないから、「‘しょうせき(傷跡)’」なんて言ってしまうのでしょうね。
あまりに嘆かわしいというか、恥ずかしい。

戦争を知らない世代の私には、本当は平和のありがたみさえわかっていないかも知れません。
でも、戦争のない平和な世界になることを祈らずにはいられません。
「知ることは、二度と繰り返さないための標」という言葉が、心に重く残りました。

| TV & Radio & CM | 23:45 | comments:2 | TOP↑

≫ EDIT

嵐の前の静けさか…

雫
  Canon EOS 20D + TAMRON SP AF 90mm MACRO

台風9号が気がかりです。
朝方はかなりひどい降りだった雨も今はやんでいますが、明日の昼過ぎくらいに関東に接近しそう…。
西日本では豪雨による大きな被害が出ているし、関東でも浸水したところがあるのですね。
最近の雨は、予想を遥かに超えた豪雨になることが多くて、恐ろしいです。


それにしても、せっかくの夏休みなのに、退屈…。
ワイドショーはどこもかしこも、‘酒井容疑者’のことばっかりだし…(~。~;)

| Day's Memo | 15:49 | comments:2 | TOP↑

≫ EDIT

妙に静かな夏

シシウド
  Canon EOS 20D + TAMRON SP AF 90mm MACRO

昨日から9日間の夏休みに入りました。
でもなんだか今年の夏は、なんだか夏らしくない…。

暑いことは暑いのですが、朝からギラギラの太陽が「今日も一日勝負してやるけんね!」と言うような日はあまりないし、ヒマワリの背景に似合う青空さえも、梅雨が明けてからそんなに見ていない気がします。
私にとっては、青空と照りつける太陽とセミの声ってのが、夏の3点セットなんだけどな~。

それに、夜が妙に静かです。
花火の音も聞こえないし、盆踊りの音楽も聞こえないのです。
この時期なら週末には近隣のどこかしらで花火大会があって、部屋の中にいても音が聞こえていたのに、今年はまだ一度も聞いていません。
やはり不況で中止になったのかなぁ…。
ウルサイと思っていた盆踊りの音も、聞こえなければ聞こえないで、なんだか寂しい気がしたりして…。


今年はまだ花火を見ていないので、シシウドの花火でも…(^_-)-☆

| Day's Memo | 22:07 | comments:0 | TOP↑

≫ EDIT

『MISHIMA:A Life in Four Chapters』

MISHIMA:A Life in Four Chapters
  Canon EOS 20D + SIGMA 50mm F2.8 DG MACRO

『MISHIMA:A Life in Four Chapters』を観ました。

三島由紀夫の人生を、『金閣寺』『鏡子の家』『奔馬』の3作品を映像化したものと、ドキュメンタリー調の再現映像を加えた四部構成によって描かれている、1985年の日米合作映画です。
残念ながら、いまだに日本では公開も、ビデオやDVDの発売もされていません。(三島氏のご遺族の抗議によるとか…)

も~、制作スタッフのもの凄いことと言ったら…!
制作総指揮が、『ゴッドファーザー』や『地獄の黙示録』のフランシス・コッポラと、『インディジョーンズ』や『スターウォーズ』のジョージ・ルーカスですよ!
監督・脚本は『タクシードライバー』のポール・シュレイダー。音楽はフィリップ・グラス。
強烈な印象を残してくれた素晴らしい美術は、ジュリーの写真集『水の皮膚』のアートディレクターの石岡瑛子さんだったのね!
そして出演者の方も、緒形拳さんをはじめ、これでもかというくらいの豪華なキャストです!

三島役を演じるために、腹筋の割れた体を作ったという緒形拳さんの、鬼気迫る表情に震えました。
この映画が日本未公開でなかったら、間違いなく緒形拳さんの代表作に挙げられていたでしょうね。惜しい…!

もっとも、このDVD入手のお目当ては、やっぱりジュリーだったワケですが…σ(^◇^;)
『鏡子の家』の主演がジュリー♪
顔はいいけど体が貧弱なためにボディビルを始める、売れない役者志望のナルシスト青年役です。
「顔がいいだけじゃダメなんだ…」というセリフ。ジュリーだからこそ言えるセリフだわ~。

三島氏の原作を読んでいないので深いところはよくわかりませんが、その売れないナルシスト青年のオサムが、母親(左幸子)の借金の形に、金貸し業の女社長に買われて、退廃的な時を過ごし、最後には心中してしまうのです。(端折りすぎ…?(^_^;))

85年頃といえば、‘恋する少年’みたいだった37歳のジュリーですが、やっぱり綺麗だわぁ♪ とことん美男ですな~。

≫ Read More

| ジュリー | 23:47 | comments:0 | TOP↑

≫ EDIT

すこし愛して、なが~く愛して



大原麗子さん。
ほんとうに可愛らしい女性でしたね~。
美人薄命とはよく言ったものです。夏目雅子さんも、その最たるひとりでしたが…。

孤独死というのが、なんともせつない…。
あんなに綺麗な人は、最期もきれいに送ってあげたかったなぁ。
ご冥福をお祈りします。合掌

| TV & Radio & CM | 23:48 | comments:0 | TOP↑

≫ EDIT

コンビニもさまざま

タマシャジン
  Canon EOS 20D + TAMRON SP AF 90mm MACRO

ゆうパックの紙袋を求めて、会社からの帰り道にあるコンビニ3店に寄りました。
その3店の対応がいろいろでちょっと面白かったです。

まず最初のコンビニのおにいさんは、「EXPACKならあるんですが…」と申し訳なさそうに言ってくれましたが、プチプチでしっかり梱包したブツを入れるにはちょっと小さそうだったのでパス…。

次の店は、まるで精彩がなくて、そのうちつぶれるな…って雰囲気のお店です。
女子高生くらいのバイトふうに尋ねると、店長ふうの男性に聞き「ないねぇ」と言われると、私に向かって「ないです」とボソッとひとこと。(--#)ムカッ…!
間違いなく、この店はそのうちつぶれるね。

最後は、1年前くらい前にオープンした新しいお店。
ここでもレジにいたパートふうの女性が店長ふうに聞いていましたが、やはりなさそう。
でも、店長ふう男性はレジの後ろの棚をごそごそ探して、「これではダメでしょうか?」と言ってくれたのですよ。
出されたのは、海外宅配便で冊子を送ってくるようなビニール袋。
これでは大切なものはとても送れないのでお断りしましたが、レジのパートさんまで「申し訳ありません」と言ってくれて、好感が持てました(^^)

結局、コンビニエントではないコンビニばかりで、どこにもなかったのよね~。
こんなことならちょっと遠回りになるけれど、窓口が開いている郵便局へ行った方が早かったな…(^_^;)


写真は、だいぶ前に撮った、タマシャジンです。

| Day's Memo | 22:48 | comments:0 | TOP↑

≫ EDIT

フレンチラベンダー

フレンチラベンダー
  Canon EOS 20D + TAMRON SP AF 90mm MACRO

ヤバイ…。
また『南極物語』を観て泣いてしまいました。
DVDに録ってあるのに、リアルタイムで放送しているとつい観ちゃうのよね~。

タロとジロが高倉健さんと渡瀬恒彦さんに向かって駈けてくるラストシーン、あのメインテーマが聞こえてくるともうダメです…。・゚゚・(>_<;)・゚゚・。うっうっうっ…
ワンコが嬉しそうに笑いながら(ホントに犬は笑うんだよ~)駈けてくるのを見るだけで、ぶわっ!と涙が噴き出ちゃう私です。


南極物語→タロとジロの故郷、稚内→北海道→『北の国から』→富良野→ラベンダー
というかなり強引なつながりで、ラベンダーの写真を。
ただしこれはフレンチラベンダーですが…(⌒~⌒;A

| 花・植物 | 22:55 | comments:0 | TOP↑

≫ EDIT

『早川タケジ衣装魔術 PARADIS, PARADIS』

早川タケジ衣装魔術 PARADIS, PARADIS
  Canon EOS 20D + TAMRON AF18-250mm F3.5-6.3 Di II

うふ♪ うふふ♪ うふふ~ん♪
『早川タケジ衣装魔術 PARADIS, PARADIS』をゲットしちゃいました~♪o(^▽^)o

ジュリーの衣装デザイナーでもある、天才アートディレクター早川タケジさんの作品集なのですが、128ページ中100ページ近くがジュリーの写真で埋め尽くされている~!
これはもう、ジュリーの写真集ですわ♪

表紙をめくった瞬間から、絢爛豪華な写真に目が眩みそうになりますぅ~!
「仕事は派手に、私生活は地味に」がモットーのジュリーの、いちばん派手な部分です。

≫ Read More

| ジュリー | 16:06 | comments:2 | TOP↑

≫ EDIT

『AFTERMATH』

AFTERMATH
  Canon EOS 20D + SIGMA 50mm F2.8 DG MACRO

再発売を願いつつも、待ちきれなくてオークションに手を出してしまいました…(^_^;)
未開封の新品ではないけれど、帯付きの美品です~!(^^)v

『AFTERMATH』。1996年にリリースされた、ジュリー本人セレクトのバラードコレクションアルバムです。
あの頃のジュリーに注目していたコアなファンでなければ、知らない曲ばかりでしょうね。
でも、ようつべやライブDVDでは何曲か聴けたりするので、私にも聞き覚えのある曲がいくつかありました。

湿り気を帯びた艶やかさと、伸びやかで張りのあるハニーボイスで歌ってくれるジュリーのバラードは、せくすぃ~♪
もともとバラードが好きな私には、聴いていてとっても心地いいアルバムです♪

特に、『堕天使の羽音』のとろ~んと甘美な雰囲気に、身も心もとろけそうになるし、『坂道』のイントロとラストの、夏空に抜けるようなソプラノサックスが、もっと聴いていたいくらい心地いい♪

ようつべ等で見るライブのステージで、かつて少女だった往年の女性たちの腰を砕けさせているらしい「あはぁ~ん」の露骨なエロさとは違う、意図せずしてにじみ出るエロティシズムが、全曲通して漂っているのです。(エロいのとエロティックなのは全然違う)
上質で品のいいエロティシズムやセクシーさなのよね~♪

さて、前置きはこのくらいにして…(前置きかい!エライ長い前置きだ~(⌒~⌒;A)
このアルバムがどうしてもほしかったのは、『やさしく愛して』が収録されているからだったのです。
も~、ドキドキワクワクしながら曲の始まりを待っていた私の耳に聞こえてきたのは…。
う~ん、なんかちょっと違う…。
まず、イントロが違う。そしてドラムスが強すぎてリズムばかりが耳につく。クライマックスのメロディラインが違う…。

離婚発表前夜の夜ヒットで、ただ一度限り歌った映像。
ようつべで見たそれだけが、私にとってはこの歌のすべてでした。
あの時はジュリーにとっては特別な日で、1年後に収録リリースした時にはジュリーの心情も変わっていたのだろうと思うけど、なんだかサラッと歌い流しているようで、ちょっとものたりない…。
あの万感こめた熱唱を聴きたかったなぁ…

そして、U子へのラブレターにしか聞こえない『Don't Be Afraid To Love』がラストに収録されてるのがなんとも…
いや、いい曲なんですよ。本当にすてきな曲です。でも…ね…
なんだかね~、U子と出会ってからのジュリーは、仕事に私情が見えすぎって感が…(~。~;)

| ジュリー | 19:14 | comments:4 | TOP↑

| PAGE-SELECT |