2009年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年09月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

『AFTERMATH』

AFTERMATH
  Canon EOS 20D + SIGMA 50mm F2.8 DG MACRO

再発売を願いつつも、待ちきれなくてオークションに手を出してしまいました…(^_^;)
未開封の新品ではないけれど、帯付きの美品です~!(^^)v

『AFTERMATH』。1996年にリリースされた、ジュリー本人セレクトのバラードコレクションアルバムです。
あの頃のジュリーに注目していたコアなファンでなければ、知らない曲ばかりでしょうね。
でも、ようつべやライブDVDでは何曲か聴けたりするので、私にも聞き覚えのある曲がいくつかありました。

湿り気を帯びた艶やかさと、伸びやかで張りのあるハニーボイスで歌ってくれるジュリーのバラードは、せくすぃ~♪
もともとバラードが好きな私には、聴いていてとっても心地いいアルバムです♪

特に、『堕天使の羽音』のとろ~んと甘美な雰囲気に、身も心もとろけそうになるし、『坂道』のイントロとラストの、夏空に抜けるようなソプラノサックスが、もっと聴いていたいくらい心地いい♪

ようつべ等で見るライブのステージで、かつて少女だった往年の女性たちの腰を砕けさせているらしい「あはぁ~ん」の露骨なエロさとは違う、意図せずしてにじみ出るエロティシズムが、全曲通して漂っているのです。(エロいのとエロティックなのは全然違う)
上質で品のいいエロティシズムやセクシーさなのよね~♪

さて、前置きはこのくらいにして…(前置きかい!エライ長い前置きだ~(⌒~⌒;A)
このアルバムがどうしてもほしかったのは、『やさしく愛して』が収録されているからだったのです。
も~、ドキドキワクワクしながら曲の始まりを待っていた私の耳に聞こえてきたのは…。
う~ん、なんかちょっと違う…。
まず、イントロが違う。そしてドラムスが強すぎてリズムばかりが耳につく。クライマックスのメロディラインが違う…。

離婚発表前夜の夜ヒットで、ただ一度限り歌った映像。
ようつべで見たそれだけが、私にとってはこの歌のすべてでした。
あの時はジュリーにとっては特別な日で、1年後に収録リリースした時にはジュリーの心情も変わっていたのだろうと思うけど、なんだかサラッと歌い流しているようで、ちょっとものたりない…。
あの万感こめた熱唱を聴きたかったなぁ…

そして、U子へのラブレターにしか聞こえない『Don't Be Afraid To Love』がラストに収録されてるのがなんとも…
いや、いい曲なんですよ。本当にすてきな曲です。でも…ね…
なんだかね~、U子と出会ってからのジュリーは、仕事に私情が見えすぎって感が…(~。~;)

| ジュリー | 19:14 | comments:4 | TOP↑

| PAGE-SELECT |