2010年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年06月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

オオマツバウンラン

マツバウンラン
  Canon EOS Kiss X3 + TAMRON SP AF 90mm MACRO

はしり梅雨を思わせるような昨日の雨があがった後は、カラッとした晴れになりました。
陽ざしの中で5月の風に揺れるマツバウンラン、大好きなお花です。
上の写真は、オオマツバウンラン。マツバウンランよりも花が大きくて、距がかなり長く、花の下唇に白い部分が無いのが特徴の変種のようです。

マツバウンランはコチラ↓
マツバウンラン


それにしても、初めてこのお花を知った頃は、繊細な山野草が環境に順応して、雑草扱いされるほど逞しくなったのだろうと勝手に思い込んでいました。
それが実は、北アメリカ原産の帰化植物と知って驚いたものです。

私にとって究極の理想のお庭は、手入れいらず世話いらずで、季節ごとに小さな野の花が咲くお庭♪

 春にはオオイヌノフグリやハコベ、ホトケノザ、マツバウンランにネジバナ。
 夏にはドクダミ、ユキノシタ、ツユクサ、ニゲラ、ゲンノショウコ、オシロイバナ、センニンソウ、ハゼラン。
 秋にはミズヒキ、コスモス、彼岸花、ヒメツルソバ。
 冬にはツワブキ、水仙。

ああ、なんて素敵なお庭~♪o(^▽^)o

| 花・植物 | 21:34 | comments:2 | TOP↑

| PAGE-SELECT |