2010年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年06月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

上司が信頼を失うとき

イソトマ
  Canon EOS Kiss X3 + TAMRON SP AF 90mm MACRO

会社で、怒り心頭の出来事がありました。
上司であるGM(グループマネジャー)が、私や派遣社員のOさんの地雷を踏んだのです。

Oさんは顔色が変わるほど怒りまくり、私は怒りと情けなさに、ロッカールームで大泣きしてしまいました。
なんとか涙をおさめて席に戻り仕事をしていても、ちょっと思い出すだけでジワッと泣けてきてしまって困りました。
ずっと泣きはらした目をしていたのを、たぶんみんな気づいていたと思います。

GMからは謝罪のメールが届き、彼の上司のセンター長は個別に取りなしの説明をしてくれましたが、どちらも言い訳にしか聞こえないものでした。
今のGMやセンター長は、人当たりも良いし仕事がしやすいとけっこう信頼していたのに、思いっきり裏切られたような気がします。

このご時世ですから、怒りにまかせて衝動的な退職などしませんよ。
明日からも今までどおり、きちんと仕事はします。でも、もう飲み会とかには出たくありません。
メンバーに女っ気がたりなかったら、隣のグループのチャラ子を呼べばいいじゃないですか。
男性にはやたら愛想がよくて世渡り上手なチャラ子なら、大喜びで自慢のお尻振ってついて来ますからね。

| Work | 22:33 | comments:2 | TOP↑

| PAGE-SELECT |