PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

サムライ(伝説の畳バージョン)を見たっ!

見た~っ! 遂に見られました!『サムライ』の畳バージョン!

ようつべで何度見たかわからないくらい見てきたけど、やっぱり、画質が残念な映像とは違う~!
ああ、ジュリー、素敵…!

サムライ 伝説の畳バージョンサムライ 伝説の畳バージョン
サムライ 伝説の畳バージョンサムライ 伝説の畳バージョン
サムライ 伝説の畳バージョンサムライ 伝説の畳バージョン
サムライ 伝説の畳バージョンサムライ 伝説の畳バージョン
  RICOH CX3

はっきり見え過ぎちゃって、青畳だと思っていたのがそうでもなかったことに気づいちゃったけど…(^^;)
関連記事

| ジュリー | 23:40 | comments:8 | TOP↑

COMMENT

Julieよ、ありがとう

おはようございます。
写真ありがとうございます。

Julie、本当に綺麗だった。
伴奏が始まって歌い始めがメチャメチャ可愛い。
夕べ、何度も見てしまった。
芸術です~!!

リアルタイムで見ていた時には何も思わなかったのに・・・・
不思議な気持ちです。

| chibi | 2010/12/01 09:10 | URL |

★chibiさんへ

chibiさん、こんばんは~(^o^)ノ
遂に見ましたよ~!伝説の畳!
なんだか前日くらいから、もうドキドキワクワクしちゃってましたσ(^◇^;)

ジュリーもイントロが始まったところで、ちょっと緊張していたように見えました。
私もあれから何度も見ちゃってますよ~♪
iPhoneで、会社の昼休みにも見てます~(*^m^*)ウププ

それにしても、やっぱり50畳敷きの畳は凄い!
当時生放送でいきなりあれを見たら、度肝を抜かれたかも!
今ではありえないくらい、本当に素晴らしい番組だったと思います!

| ジェレ | 2010/12/02 22:59 | URL | ≫ EDIT

はじめまして!

jereさん
はじめまして!なつおと申します。
私は去年、フジテレビの特番で畳サムライを見てから、ジュリーファンになりました新参者です。

jereさんのジュリーブログ楽しく拝見させて頂きましたo(^-^)o素敵な画像にビックリ迫力満点の美人ジュリーがたくさんいて、息が止まりそうでした


私もこの前の畳サムライ完全版を見ました。その時の感想をつらつらと書いてみました・・・。
http://a.gree.jp/ard.gif?pos=mobile_north&id=5047&t=728ffa09

| なつお | 2010/12/06 00:35 | URL |

★なつおさんへ

なつおさん、はじめまして~(^o^)ノ

畳バージョンの「サムライ」、本当に素敵でしたよね!
リアルタイムで見た記憶がなかったので、なんとか見たいと願っていたのが叶えられて、本当に嬉しかったです~♪
ジュリーのような‘見せてくれる’歌手は、後にも先にもいませんよね!

なつおさんの感想を読ませていただきたかったのですが、リンク切れで伺えませんでした…(..;)

| ジェレ | 2010/12/06 23:38 | URL | ≫ EDIT

そのときの日記です~。

 夜ヒットは実家へ週一で子供と遊びに行って見ることが、習慣になっていた。今日はあの!サムライが見られると嬉々として実家に向かったところ…うちの母がリモコン操作を誤り、データを消したという恐ろしい~事態になっていた。幸い、兄が別のテレビに録画して、ダビングを済ませてくれたのだ……けれど。実家のテレビは僕んちより大きいので、大画面で見たかったと(またすぐ再放送されるのにね……)
心の中でゴネてしまった。



 というわけで、御用ついでにうちに一人で戻って、DVDスイッチオン!(時間の都合で早送り~~~そして…)




 番組の最後に登場!真理さんも順ちゃんも緊張した面持ち。伝わるピンと張りつめた空気。
 ジュリーも不安げな瞳で、それでも曲が始まると意を決したように歌い出した。ヨーロッパ帰りの一発目だった。おそろく、ジュリーや彼といっしょに海外に出たスタッフは自分たちがいかに日本人であるか、強く実感したのではないか、と僕は思った。それが、畳や短刀、入れ墨と
ハーケンクロイツの紋章という演出に繋がったのかと。

 


 ジュリーが要求されていること、すべてに全力で答えようとしている。
彼自身の許容を超えた、限界すれすれのところまで追い込まれた極限の世界が垣間見られる。苦しみを感じるのだ。
 阿久さんの詩の世界を七転八倒して、体に取り込んだといっていたジュリーの言葉を思い出した。叫びに近いほど声を張り上げ、曲の世界に引きずりこまれる一歩手前に自分を固定しながら、体現する。壮絶美。


 白い肌に血の色の牡丹のコントラスト、彼の背後に舞い散る紙ふぶき。閃光と輝き……黒い軍服の裏地が畳の上に落ちたときの、扇型に広がった真紅の裏地の見事さ。

 息をのんだ。歌が終わっても、僕は拍手できなかった。身体が動かなかった。




 そのあと~


 和田さんの背中にタッチするジュリー…「最後まで責任とってよ~」と和田さん。ジュリー、小さい声で「こわいよ~こわいよ~」と言ってました。(そう聞こえた)よっぽど緊張していたのか、ジュリーの頬がぴくっと痙攣してました。いや、和田さんのせいじゃなくて(笑)


「ジュリー、すんごくよかった!」と真理お姉さまのお褒めの言葉。
 僕だったら、「ジュリーはこの歌を歌うために、歌手になったのかもね」なんて言ってしまいそう。そしたら、ジュリーはおそらく……
「じゃあ、この次の曲はどないなん?一発屋ちゃうで!」って言いそうな気が。僕はジュリーの逆鱗に触れちゃいましたとなりそう。


長々とすみません~。ジュリーは本当に凄い男です!



と、ブログに長々と綴りました。稚拙な作文ですみません……。


| なつお | 2010/12/07 01:49 | URL |

★なつおさんへ

なつおさん、こんばんは
女性だとばかり思い込んでいたのですが、なつおさんは男性だったのですね。失礼しましたm(_ _;)m
でもジュリーへの熱い想いが伝わってきましたよ~。
本当に素晴らしかったですものね!
私もほとんど正座をしたまま、食い入るように見入っていました。
夜ヒットのジュリーの映像は、間違いなく日本歌謡史の貴重な財産だと思います。
やっぱり、絶対にDVDで出すべきですよね~!

| ジェレ | 2010/12/07 23:15 | URL | ≫ EDIT

僕は・・・

ジェレさん、こんばんは!すみません、僕は女子です。ただの主婦です何か書くときは武装といっては大袈裟ですが、言葉男装するという、ややこしくてごめんなさいm(__)m

ジュリーは日本音楽界な宝です!

| なつお | 2010/12/07 23:47 | URL |

★なつおさんへ

なつおさん、こんばんは
あらら、やはり女性でしたか。
どう対応したらいいのか戸惑っていますが、まぁネットの世界ならなんでもありでしょうね~(^_^;)

| ジェレ | 2010/12/10 00:09 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT