PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

思いのまま

思いのまま

小田原梅まつりの最終日は、雨でした。
曽我梅林の白梅も満開、枝垂れ梅もまさに見頃を迎えている日曜なのに、なんとも残念な雨です…。
昼過ぎに曽我梅林のあたりを車で通ったら、老夫婦と思しきお二人が、傘を差したままでお互いの写真を撮っていました。
晴れていれば、梅林越しに富士山が見える撮影ポイントです。
前々から予定して遠くから来られていたのかなぁ…と、お気の毒なお天気でした…。

思いのまま
  Canon EOS Kiss X7 + TAMRON SP AF 60mm F2 Dill MACRO 1:1

WOWOWで、「藁の楯」を観ました。
大沢たかお、藤原竜也をはじめとする俳優陣の演技力が凄い!
この映画や原作はあまり高評価ではなかったようですが、つい感情的に観てしまうワタシ的には、引きこまれてしまいましたよ〜。

昨今の、悲惨とか残虐などという言葉でも表現し足りないほどの事件についての報道を見ていると、愛しい大切な人を殺害された遺族にとっては、「お金で恨みを晴らしてくれるなら…」と思ってしまうのも無理はないかと。
犯人が未成年の場合、被害者は名前も顔写真もさらされてしまうのに、犯人のプライバシーは守られ、ろくに罰せられない理不尽。
人間としてありえないような犯罪については、「眼には眼を」方式の罰を望みたいとすら思ってしまいます。


写真は、「思いのまま」です。
関連記事

| 花・植物 | 23:19 | comments:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT