PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

6年後の3.11



風邪の治り具合がイマイチです…。
起きていられないほど気分が悪いというわけではないのですが、37℃前の微熱は続いているし、鼻水・咳も相変わらず。
今日は外に1歩も出ず、寝たり起きたりして過ごしました。
高熱が出ないので、ウィルスをやっつけられないのでしょうね。




  Canon EOS 6D + TAMRON SP 90mm F/2.8 Di MACRO 1:1 VC USD

写真は、遅咲きの梅、「思いのまま」です。


風邪をひいたからといって、暖かい部屋で暖かい布団にくるまり、テレビを見て過ごせる。
チンすればすぐに食べられるレトルトのお粥もあるし、水も出る、トイレも使える。
毎日変わらない生活ができる幸せを感じずにはいられない日です。

被災地の方に、ニュースキャスターが「マスコミの力でなにかできることがありますか?」と聞いたとき、帰ってきた言葉は「風化させないこと」でした。
今日のテレビは朝からずっと、6年前の映像と今の映像の繰り返し。
復興が進んでいるところもあれば、いまだに傷跡が生々しく残っているところもある。

忘れようにも忘れられない写真がいくつかあります。



雪の降る釜石市内で読経する僧侶の写真に、涙があふれました。



岩手県盛岡市内にある臨済宗系の石雲禅寺で修業する副住職、小原宗鑑さんです。



理不尽な辛いことがなくなって、楽しいこと嬉しいことが少しでも増えていく日々となりますように。
関連記事

| Day's Memo | 21:45 | comments:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT