PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

電波を受信できない電波時計…



不具合が出てきた愛用の腕時計はオーバーホール(分解掃除)に出しました。
なんと、1か月くらいかかるのだそうです!
数日はiPhoneで代用していたのですが、やはり何かと不便なのよね〜(~。~;)
時刻表示の文字が小さいから…(^0_0^)

で、退職記念の自分へのご褒美を兼ねて、ソーラー電波時計を買っちゃいました〜♪

箱から出してみると、日付も時刻もあっていたけれど、秒針が7秒ほど進んでいるのですよ。
取説を読むと、午前2時と4時に電波を自動受信するということだったので、一晩おいたのですが、翌朝見ても同じく進んだまま…。
電波の受信状態を調べてみたら、なんと受信できていない…!
影響を受けそうな家電や電子機器から離れたところや、窓際、ベランダに出たりと、家の中のあちこちで調べましたがダメでした。

壁掛け時計はちゃんと電波を受信しているのに、どーゆーこと???
取説には、「電波を受信できなくてもクォーツ性能で動きます」と書かれていました。
いやいや、電波時計を買ったんですけど…(-"-;)
普通の時計なら、秒針が合っていなくても気にしませんが、電波時計なのにピタリと合っていないのは、なんだか損したような、騙されたような、もっと言えば詐欺に遭ったような…(~。~;)

こういうときは、目の前のiMacちゃん頼りです(^_-)-☆
検索したら、ありましたよ(^^)V
ヒット数からすると、結構同じことがあるようですね。


Canon EOS 6D + TAMRON SP 90mm F/2.8 Di MACRO 1:1 VC USD


「JJY Simulator」というアプリです。
iPhone用 https://itunes.apple.com/jp/app/jjy-simulator/id431054911

イヤホンを取り付けてそれを電波発信機代わりにし、音量を最大にして電波を発生させると、聴覚検査のようなモスキート音が出るんですね。
そのそばに電波時計を置き強制受信モードにしておくと、疑似電波を受け取った時計は数分後には自動的に時刻を合わせてくれました!(^^)V
なんと素晴らしい神アプリ!しかも無料♪o(^▽^)o
関連記事

| Mac & iPhone & iPad | 22:30 | comments:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT