PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

県立おだわら諏訪の原公園

「県立おだわら諏訪の原公園」が、昨日開園しました。
 しょっちゅう行っているフラワーガーデンのすぐそばなのですが、道路からは見通せない山の中で、何か工事をしているな~と思っていただけだったので、いきなり出現した公園にちょっとびっくり!(^◇^;)
 しかも、とんでもなく広い公園なのです。↓の画像をクリックして見てください。

県立おだわら諏訪の原公園マップ

 全体計画は65.5ヘクタールで、今回開園したのはそのうちの4.9ヘクタール。右下の部分だけです。
 季節の花や自然とふれあい、遊びながら自然を体験できるというのがコンセプトの公園になるそうで、各エリアの詳細を見ると驚いてしまいます。
 おおっ、湿性植物園までできるのね! ってことは、ミズバショウなども見られるようになる?o(^o^)o

 しかし、全面開園は平成23年度以降の予定ですって。まだ用地買収も済んでないところもあるらしい…。なにしろ、展望広場から見渡すと、いったいどこまでこの公園の敷地になるのだろうと思うくらいなのですから…(;@o@;)



おだわら諏訪の原公園

 多目的広場。左端には山桜のトンネルがあるし、広場の周囲にも桜の若木が植えられています。いずれは桜に囲まれた広場になりそうです。

おだわら諏訪の原公園

 パークセンターという管理棟の屋上にも、さまざまな植物が植えられています。大好きなエゴノキやライラックもありました♪
 足元に敷き詰められているのは、干し草を圧縮したような床材で、歩くとかすかな弾力があって気持ちいい♪

山桜の道

 広場の左側にある山桜のトンネル。
 ここには小さな神社があるので、たぶんこのまま手つかずの森として残されるんじゃないかな。タチツボスミレが群生している場所もありました(*^_^*)
関連記事

| 風景・情景 | 22:17 | comments:4 | TOP↑

COMMENT

ほほう

 なかなか壮大な規模の自然公園ができるんですね~(*^_^*)。
 個人的には山桜のトンネルみたいな手つかずのままの森林公園が好みですが(札幌近郊の野幌森林公園みたいなの),バラエティに富んだ森や林,植物が見られるのもいいですね(-^〇^-)
 ジェレさん待望の湿性植物園は,いったいいつの完成になるんでしょう???

 風の丘,案山子の園,ドングリの森っていうのもよさそう・・・(⌒-⌒)ニコニコ...

| Ikuno Hiroshi | 2006/03/26 22:34 | URL | ≫ EDIT

ども♪

やっと一部完成したようですね。今週中にも
行って来ようかと思います。

それにしても思うのが、山を崩して自然公園を
作るというのが、私には理解できないなあ。。。

| まー | 2006/03/26 23:00 | URL | ≫ EDIT

★Ikunoさんへ

なんだかスゴイ自然公園ができそうです~。
実は、今回の開園で一番のめっけものは、あの山桜のトンネルでした。
こうして整備されるまで、あんな山桜のトンネルがあることも、神社があることすら知らなかったんですよσ(^◇^;)
お気に入りの場所になりそうです♪(*^_^*)

湿性植物園。箱根まで行かなくても水芭蕉を見られるかもしれないので、楽しみです~♪
できれば、カタクリも…(^_-)-☆
風の丘とかドングリの森ってのは想像がつくんですが、案山子の園ってなんだろ…? ただの田んぼだったりして…(¨;)
バッタの原っぱは、私にとってはコワイ場所かも~(;^_^A アセアセ…

| ジェレ | 2006/03/26 23:32 | URL | ≫ EDIT

★まーさんへ

昨日今日と、結構賑わっていましたよ。
あの山に、あんな大規模な公園ができるんですね~。今はまだ想像がつかない感じです(^_^;)

>山を崩して自然公園を作るというのが、私には理解できないなあ。。。
う~ん、難しい問題ですね。
道路の周辺は、崩したり埋め立てたりと結構いじってますが、「森」というからには現在ある自然を活かす方向であることを期待しています。

ところで、猫の森が大変そうですね。
動物の世話をするというのは、いろいろな意味で本当に大変なことです。生半可な気持ちではできません。
全ての猫ちゃんたちが里子に出られるよう、頑張ってください!

| ジェレ | 2006/03/27 00:16 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://jere.blog1.fc2.com/tb.php/430-081f922b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT