PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

天皇晴れのパレード



朝から青空が広がり、陽ざしが温かくほとんど風もない、とても穏やかな晴天となりました。
公園のケヤキも紅葉が進み、青空に映えて綺麗です。

こんな最高の秋晴れの日の午後、休日にはいつも渋滞する道路が、なんとなく空いているような気がしました。
もしかして、「祝賀御列の儀」のパレードをテレビで見るために、お出かけを控えた人が多かったのかもしれませんね。
実は私も、3時前には帰宅してテレビを見ていましたよ〜σ(^◇^;)
沿道に詰めかけた人々からの歓声に、涙ぐまれていた雅子さまが、とても印象に残っています。



「プリンセス・マサコ」と名付けられたバラです。
雅子さまには、もっとはっきりした色合いの薔薇が似合うのではないかと思っていましたが、今ではこのやさしい、あたたかい色合いが雅子さまらしいと思えます。
いずれ、「エンプレス・マサコ」という名のバラが出て来るのかもしれませんが、どんなバラが出て来るのかな〜。
ワタシ的には、このままでいいような気がしますけどね。
関連記事

| Day's Memo | 21:29 | comments:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT