PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

『麒麟がくる』を見ました。



昨日の雪で、丹沢山が白く薄化粧していました。
昼過ぎまでは陽ざしがあり、10℃近くまで気温が上がりましたが、だんだんと曇ってきて冷えてきましたよ。
でもこのくらいが、この時期らしいんですけどね。

大河ドラマ『麒麟がくる』を見ました。
何と言ってもまず目についたのは、衣装の色鮮やかさ!
野山や田んぼなどの風景も、蛍光色に近いような鮮やかな色合いです。
この極彩色感はどこかで見たような…と思ったら、衣装デザインが黒澤和子さんなのですね!
黒澤明監督の娘さんで、『夢』のスタッフにも加わっていたとか。
そうそう、黒澤作品はこんなふうに衣装が派手でしたよね〜。

歴史物に疎いので、大河ドラマは途中で脱落することが多いのですが、今回の『麒麟がくる』は好きな俳優も多いし、とりあえず見て見ようかと思っています。
関連記事

| TV & Radio & CM | 21:17 | comments:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT