PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

あのマグカップ

20050218191142.jpg

 昨夜も、森の時計で優しい時間を過ごしました(*^_^*)
 早いもので、もう第六話。物語も佳境に入ってきて、ちょっとドキドキ…!

 マスターと息子のタクちゃんを和解させたいと思うアズちゃんの気持ちはわかるけど、ふたりをいきなり再会させようなんて無謀すぎるよ。
「仲直りしてほしいから」って、自分の気持ちをそのまま実行に移してしまうのは、若さ(幼さ)ゆえのストレートさなんだろうけど…。それじゃ自分中心で愛を叫ぶって感じだよ。
 そういえばアズちゃん役は、セカチューで注目された子だわ~(^◇^;)

 ますます楽しみになる素晴らしいドラマです。あと何回かで終わってしまうのが本当に惜しい!「北の国から」のように、ずっとずっと続いてくれたらいいのに…
 優しい時間ウェブサイト

 タクちゃんがナイショでマスターに贈ったマグカップ。あたたかくて素敵だな~、欲しいな~って思っていました。
 ↓のサイトで購入できるそうです♪ でも、ちーっと手の出ないお値段…(^◇^;)
 皆空窯ウェブサイト
関連記事

| 寺尾 聰さん | 19:56 | comments:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://jere.blog1.fc2.com/tb.php/71-60ec02dd

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT