PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

シノグロッサム・メモリーマリンブルー



最高気温が25度を超え、夏日になりました。半袖の人が多かったです。
私も今年初の半袖で出かけましたよ。


  Canon EOS 6D + TAMRON SP 90mm F/2.8 Di MACRO 1:1 VC USD

とあるお寺の駐車場に咲いていたブルーのお花。
ワスレナグサに花の形は似ているけれど、なんか違うよな〜(~。~;)
調べてみたら、シナワスレナグサでした。
園芸品種名は、シノグロッサム・メモリーマリンブルー 。
そっか…、青空じゃなくて海の青さなのね…(^_^;)
どちらにしても、五月晴れの初夏に似合うお花ですね〜♪

| 花・植物 | 21:32 | comments:0 | TOP↑

≫ EDIT

ツボサンゴもしくはヒューケラ、別名コーラルベル



「ヒューケラ」とか「コーラル・ベル」なんて小洒落たネームプレートがついていたので、初めて出会う花かとときめいたのですが、ツボサンゴだったのね…(^_^;)
カラフルな葉色が楽しめるカラーリーフですが、小さなお花も可愛らしいのよ〜♪(*^_^*)


  Canon EOS 6D + TAMRON SP 90mm F/2.8 Di MACRO 1:1 VC USD

ところによってはゲリラ降雨になったようです。
昼前に、離れた建屋へ行く用事があって外へ出たら、青空なのに雲がかかっているところだけ、パラッと小雨が降ってきました。
その後、傘を持たずに食堂へ行った人たちは、結構しっとりと濡れて帰ってきましたよ(^^;)
夕方にはまた晴れ上がってきましたけどね。
明日からはまた晴れて気温も高めの日が続きそうです。
日焼けと熱中症に注意ですね(^_-)-☆」

| 花・植物 | 23:22 | comments:0 | TOP↑

≫ EDIT

ベニバナエゴノキ



エゴノキの花が咲き始めています。
写真は、「ピンクチャイム」という品種名もある園芸種のベニバナエゴノキです。



「エゴノキ」ってどういう漢字をあてるのだろうとググってみましたら、萵苣の木(ちしゃのき)、 轆轤木(ろくろぎ)という別名はあるのですが、エゴノキはカタカナのまま…。
名前の由来は、実を口に含むと喉や舌を刺激してえぐい(えごい)からだそうです(^_^;)
名前になるくらいなので、相当エグミが強いのでしょうね(^^;)
よい子はマネをしてはいけませんよ〜(^_-)-☆


  Canon EOS 6D + TAMRON SP 90mm F/2.8 Di MACRO 1:1 VC USD

まだ咲き始めなので、もっと鈴なりに咲いたら、また撮影したいな〜♪

| 花・植物 | 21:50 | comments:0 | TOP↑

≫ EDIT

忍冬(スイカズラ)


  Canon EOS 6D + TAMRON SP 90mm F/2.8 Di MACRO 1:1 VC USD

忍冬(スイカズラ)の、爽やかでふんわり甘い香りが漂い始めています♪
特に、夕方から夜の方が香りが強くなりますね〜♪

公園の植え込みで咲いていることもあるし、金網のフェンスに這うようにたくさんの花をつけていることもあります。
冬の寒い季節でも緑の葉をつけているので、冬を堪え忍ぶことから「忍冬」という素敵な名前がついたのでしょうね。
咲き始めは白い花が、やがて黄色に変化して、白と黄色の花を一緒につけているので、「金銀花」とも言われます。

| 花・植物 | 22:01 | comments:0 | TOP↑

≫ EDIT

紫蘭



昨日の肌寒さから一転、今日はまた気温が上がりました。
たった1日で、2か月くらい季節が行ったり来たり。体がついていかない感じです〜(^_^;)

紫蘭が花盛り♪
育てるのが難しそうな蘭の仲間ですが、お庭や公園で自生している丈夫なお花です。



日本原産の蘭で、花言葉は『美しい姿』『あなたを忘れない』『変わらぬ愛』ですって(*^_^*)


  Canon EOS 6D + TAMRON SP 90mm F/2.8 Di MACRO 1:1 VC USD

真っ白な白花もありますが、花の中心が淡いピンクに染まっているのは、口紅紫蘭と言います。

| 花・植物 | 21:41 | comments:0 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT